どさんこワイド179

初夏の日帰り温泉対決!“海vs山”

2017年6月16日(金)

初夏の日帰り温泉対決!“海vs山”

  • 海山
初夏の北海道、日帰りで温泉に行くのなら、あなたは「海」派ですか「山」派ですか!?
今回は対決形式で、リポーターのアルマン芽生さんとあまやひでおきさんが、道内4軒の温泉をご紹介しました。 テーマは2つ「○○過ぎる温泉」と「日帰り温泉+絶品ランチ」です。

開放的すぎる!海の赤湯〜函館市|湯元漁火館 <海>

【住所】函館市根崎町375
【電話番号】0138-57-1117
●日帰り入浴(12:00〜20:00)大人500円
  • 海
  • 海
津軽海峡が目の前に広がる「湯元漁火館」です。函館山も見える浜辺からわずか20mという立地です。こちらの鉄分を多く含んだお湯は、酸化して赤みを帯びています。身体を芯から温め、湯冷めしにくいのが特徴です。浴槽から身を乗り出すと、海と函館山を一望できます。

山の上過ぎる!山の白湯〜上川町|大雪高原山荘 <山>

【住所】上川町層雲峡高原温泉
【電話番号】01658-5-3818
●日帰り入浴(10:30〜17:00)大人700円
  • 山
  • 山
標高1260m、山道の入口から10kmほど舗装されていない道を進むと「大雪高原山荘」があります。山道の雪が溶けた6月10日から10月10日までわずか4カ月しか営業しない秘湯中の秘湯です。源泉かけ流しの真っ白いお湯が評判です。もうすぐ夏ですが、山頂はまだ雪景色!これぞ“高すぎる山”でしか見ることのできない風景です。

貸切温泉&自慢の海の幸!〜白老町|民宿500マイル <海>

【住所】白老町虎杖浜2
【電話番号】0144-87-2682
●貸切温泉+ランチ+個室 大人2名 5292円(11:00〜16:00)
  • 海
  • 海
目の前に太平洋が広がる白老の「民宿500マイル」です。女将さんと猫のフジコちゃんがお出迎えしてくれました。こちらの露天風呂は貸切のみ。プライベートな空間でお風呂を独り占めできるというのが特徴です。休憩できる個室と、お宿自慢のランチが一緒に楽しめる入浴プランもあります。虎杖浜でとれた真鱈の味噌煮や、原木シイタケのバターしょうゆ焼き、名物・虎杖浜たらこなどがいただけます。

山が丸見え&サクサクとろとろ!〜真狩村|まっかり温泉 <山>

【住所】真狩村緑岡174
【電話番号】0136-45-2717
●日帰り入浴(10:00〜22:00)大人500円
  • 山
  • 山
    ●ゆり根コロッケ定食 980円
羊蹄山の麓にある「まっかり温泉」です。遮るものが何もない、羊蹄山の全体を眺められる“特等席”の露天風呂です。
こちらの温泉ランチは、「ゆり根のコロッケ定食」がオススメです。真狩のゆり根100%のコロッケは、しっとりなめらかな舌触りで、サクサクの衣が絶妙です。蘭越米のご飯に温泉卵を載せて、卵かけご飯にしていただきました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ