どさんこワイド179

この秋オープン!札幌で見つけた“専門ベーカリー”

2017年11月3日(金)

この秋オープン!札幌で見つけた“専門ベーカリー”

札幌市内にこの秋オープンしたばかりの“専門ベーカリー”を2軒ご紹介しました。

コッペボックス

【住所】札幌市西区発寒8条11丁目2-43
【電話番号】011-663-1936
【営業時間】8:00〜16:00(商品なくなり次第終了)
【定休日】不定休
  • 特集
    ●鶏そろぼレンコン 330円
  • 特集
10月1日(日)にオープンしたばかりのコッペパン専門店です。今、東京でも続々と専門店ができるほど“コッペパン”がブームなんです。こちらのお店は、注文を受けてから目の前でコッペパンに具材をトッピングしてくれるスタイル。一番人気「あんマーガリン」をはじめとする、28種類もの味があります。男性に人気の「極厚とんかつ」や、レンコンのシャキシャキ感がたまらない「鶏そぼろレンコン」などメニューが多彩です。
  • 特集
    ●あんマーガリン 190円
    ●極厚とんかつ 380円
  • 特集
こちらのお店は、道内に65店舗のベーカリーを運営する「北海道サンジェルマン」が出店したコッペパン専門店です。今までにはないような新しいコッペパンを生み出そうと、日々、商品開発を行っています。特別にアルマンさんも会議に参加させていただき、社長の前で新メニューをプレゼンしました。アルマン考案の、ホイップクリーム+イチゴにメイプルシロップをかけたパン「ホイップパラダイス」が採用されるかはわかりませんが、お店には、今後も新商品が登場し、まだまだ種類が増える予定です。お楽しみに!

フィオラ

【住所】札幌市東区北16条東15丁目2-13
【電話番号】011-790-7343
【営業時間】11:00〜17:00(商品なくなり次第終了)
【定休日】火曜日
  • 特集
  • 特集
    ●たまご 110円、ココアチョコ 150円、ミートソース 190円
こちらは、9月にオープンした“蒸しパン”の専門店です。日替わりで約30種類登場する「蒸しパン」は、具材からクリームまで全てお店で手作りしています。せいろで丁寧に蒸し上げていて、具材の種類によって生地の味や食感を変えるこだわりようです。
定番の「たまご蒸しパン」は、しっとり、もっちりとした食感です。人気の「ココアチョコ」は、道産の生クリームをたっぷりと使ってくちどけの良い食感に仕上げています。その他、“ピザまん”のような味わいのミートソースが入ったユニークな一品もあります。
  • 特集
  • 特集
    ●ベビー用むしパン 160円
実は、こちらのお店は“蒸しパン”だけではありません。“メロンパン”の専門店でもあります。1週間のうち月曜日と水曜日が「蒸しパン」、木曜日と金曜日が「メロンパン」の専門店となっています。

また、料理教室に通うお母さんの声から生まれた「離乳食用の蒸しパン」もあります。砂糖、塩、油をほとんど使っていません。
さらに、ワンちゃん用の蒸しパンもあるんです。こちらも、犬でも食べられるように油、砂糖、塩を通常よりも減らしています。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ