どさんこワイド179

STV独占!ファイターズ爆笑トークライブ〜旭川・帯広・北見

2017年11月28日(火)

STV独占!ファイターズ爆笑トークライブ〜旭川・帯広・北見

11月23日(木)道内各地で開催されたファイターズのプレミアムトークライブ。先週に引き続き、旭川・帯広・北見の3会場の様子もお伝えしました。
  • ファイターズ
旭川会場に登場したのは、今年大ブレイクした松本剛選手と、今年ご結婚された杉谷拳士選手です。杉谷選手の新婚生活の話題から、ファイターズOBの森本稀哲さん「どうやってチューするの?」という直球な質問が。
森本さん:どんな感じなの?
杉谷選手:…僕は目を閉じてしまうタイプ。
松本選手:聞きたくない、気持ち悪い。
杉谷選手:じゃあ言わすなよ!(笑)
と漫才のような掛け合いで会場を沸かせました。
  • ファイターズ
続いて、帯広会場には大田泰示選手と岡大海選手が登場しました。今年を象徴する漢字を書いてもらうと、大田選手は「全」。全力プレーの「全」でもあり、これまでの8年間の数字を“全て”超えるという目標も持っていたそうです。今季はホームラン15本、打点46。これはジャイアンツにいた8年間の合計をたった1年で上回る飛躍の年でした。
一方、岡選手は、ファイターズOBの岩本勉さんにカラオケの話題を振られます。歌ってみて欲しい!という要望にしぶしぶ応え、十八番の松山千春さんの「大空と大地の中で」を歌い出すもワンフレーズのみ。決して気持ちよく歌わせてはくれない先輩・岩ちゃんでした。
  • ファイターズ
そして北見会場には中島卓也選手と上沢直之投手の2人が登場。ファンから「来年もホームラン打ってもらえますか?」という質問に「ちょびっとだけ」と答える中島選手。今年中島選手は、プロ野球人生9年目にして初めてホームランを打ち話題になりました。
一方の上沢投手は得意なモノマネを披露!「高めのボールをスクイズしようとするも、ジャンプしすぎてボールが下を通った大野選手」という細かすぎるモノマネですが、とても特徴を捉えていて、会場は多いに盛り上がりました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ