どさんこワイド179

GO!GO!平昌〜違う競技で同時出場を目指す!押切美沙紀・麻李亜姉妹

2017年12月11日(月)

GO!GO!平昌〜違う競技で同時出場を目指す!押切美沙紀・麻李亜姉妹

来年2月に韓国で行われる平昌オリピンピックに挑む、北海道ゆかりのアスリート達の情報をお伝えするコーナー「GO!GO!平昌」
今回は、スピードスケートとボブスレーという“違う競技”で姉妹同時出場を目指す、押切美沙紀選手・麻李亜選手に迫りました。

スピードスケートの姉・押切美沙紀選手

  • GO!GO!平昌
  • GO!GO!平昌
押切姉妹の姉・美沙紀選手は、スピードスケートでソチオリンピックに出場しており、平昌での2大会連続出場を目指し、ナショナルチームの一員として代表候補合宿にも参加しています。

ボブスレーの妹・押切麻李亜選手

  • GO!GO!平昌
  • GO!GO!平昌
一方、妹の麻李亜選手はボブスレー日本代表のパイロット。ボブスレーは、氷のコースをもの凄いスピードで滑り降りる迫力満点の競技です。
実は、麻李亜選手は中学生の時はスケートと陸上の二刀流でした。
スピードスケートは、大会で姉の美沙紀選手と一緒に表彰台に上がるほどの実力でしたが、高校からはスケートを止め、陸上競技一本に絞ります。その後、陸上のコーチの勧めでボブスレーを始め、今や日本女子ボブスレー界の第一人者となりました。
現在は札幌で一人暮らし。日々、ハードな個人トレーニングに励みながら、アスリートならではの食事もしっかり自己管理しています。

里帰りでリフレッシュ

  • GO!GO!平昌
  • GO!GO!平昌
それぞれの代表合宿や遠征が忙しく、めったに顔を合わせることがないという姉妹。たまの里帰りで一緒になると、愛犬モコを交え姉妹でリフレッシュし英気を養います。
2人の母・春美さんは「まったく性格が違うけど、2人でいると案外釣り合って、上手くやっています。」と話します。
  • GO!GO!平昌
  • GO!GO!平昌
性格も取り組む競技もまったく違う押切姉妹。それぞれ違う競技でのオリンピック同時出場を目指しています。

美沙紀選手:違う競技だからこそ、違う視点から切磋琢磨できる。それは良い点だと思います。
麻李亜選手:姉と一緒に出られるのは、このチャンスしかないと思うので、一緒に出られたらいいな。
美沙紀選手:2人で出られたらいいなって思います。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ