どさんこワイド179

どさんこツアーズ〜予算2000円で秋の「千歳」満喫旅

2019年10月3日(木)

どさんこツアーズ〜予算2000円で秋の「千歳」満喫旅

  • 特集
  • 特集
限られた予算で街歩きを楽しむ「どさんこツアーズ」。今回は予算2000円で千歳市をどれだけ満喫できるのか、神谷誠アナがご紹介しました。

サケのふるさと千歳水族館

【住所】千歳市花園2丁目 サーモンパーク内
【電話番号】0123-42-3001
【開館時間】9:00〜17:00
【定休日】年末年始、メンテナンス休館
【入館料】大人 800円、高校生 500円、小・中学生 300円
  • 特集
千歳水族館には、サケの仲間や北海道の淡水魚を中心に約100種類の生き物がいます。中には体験エリアがあり、子どもから大人まで楽しめます。
“インディアン水車”は秋にしか見られない鮭の遡上を無料で見ることができます。今月下旬くらいまでがベストシーズンです。
もっと鮭を間近に見るために館内へ。水中観察ゾーンでは鮭を横から覗けます。鮭をたくさん見たい方は、雨の日や雨が降った翌日がオススメです。川の水が増え、その刺激で鮭が一気に上流を目指すそうです。
入館料800円を支払い、残金は「1200円」です。
  • 特集
  • 特集
  • 特集

ミルキーベル細澤牧場 サーモンパーク店

【住所】千歳市花園2-4-2 道の駅 サーモンパーク千歳内
【電話番号】080-6079-2527
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】年末年始
  • 特集
  • 特集
    ●クリーミープリン 350円
水族館の目の前にある“道の駅 サーモンパーク千歳”へ向かいました。館内には6つの飲食店舗があり、今回はこちらで人気のプリンを買いました。千歳の牛乳と卵を使い、卵の甘みが強く舌触りのなめらかな一品です。1つ買い残金は「850円」です。

北海道箱根牧場

【住所】千歳市東丘1201
【電話番号】0123-21-3066
【営業時間】10:00〜17:00
【定休日】11月〜3月の火曜日
  • 特集
“箱根牧場”に行きました。羊やポニーなどを自由に見られます。こちらでは珍しい水牛の赤ちゃんにエサをあげることができます。エサにはレストランででた野菜の端を使っているので無料です。うさぎの赤ちゃんと自由に触れ合うこともできます。
  • 特集

支笏湖

支笏湖にやって来ました!これからの時期に紅葉スポットとしてオススメなのが、支笏湖にあるこの赤い橋“山線鉄橋”です。明治の末、王子製紙が発電所の建設の木材を苫小牧まで搬出するために使用していました。
  • 特集
  • 特集

しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌 パティシエ・ラボ

【住所】千歳市支笏湖温泉
【電話番号】0123-25-2211
【営業時間】9:30〜16:30 ※季節によって時間が変更することがあります。
【定休日】年中無休
  • 特集
  • 特集
    ●かぼちゃの焼きタルト 200円
商店街でおしゃれなお店を見つけました。プリンやオムレットなど、様々なスイーツが販売されていますが、今回は2週間前に発売されたばかりの「かぼちゃの焼きタルト」をいただきました。北海道産のかぼちゃを丸ごと使った香りも食感も良いタルトです。
残金は「650円」です。

北のうまいもん店 碧水

【住所】千歳市支笏湖温泉番外地
【電話番号】0123-25-4115
【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】不定休
  • 特集
  • 特集
    ●秋限定 北海道肉じゃがコロッケ 250円 ※無くなり次第終了
引き続き商店街を散策、ここで秋限定のコロッケがおすすめとのことで「肉じゃがコロッケ」を購入しました。北海道産の馬鈴薯と国産豚肉、玉ねぎが入っており、出来たてサクサクをいただきました。
1つ購入したので、残金は「400円」です。

ポロピナイ食堂(支笏湖観光センター)

【住所】千歳市幌美内番外地
【電話番号】0123-25-2041
【営業時間】10:00〜17:00頃まで
【定休日】無休、2019年度は11月4日(月)までの営業
  • 特集
  • 特集
  • 特集
    ●チップ揚げ 400円
支笏湖といえば“ヒメマス”ということでポロピナイへ、天然ヒメマスの料理がいただける所へ行きました。ここでは、下処理済みのヒメマスを丸ごと揚げています。川魚なのに臭みがないのが特徴です。
ここで残金400円をちょうど使い切りました。予算2000円で秋の千歳市を満喫できました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ