どさんこワイド179

どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店

2019年10月15日(火)

どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店

北海道のある場所を定点観察する企画「どさんこレコーダー」。今回は、すすきのにある創業101年目、老舗の駄菓子店に密着しました。

藤川菓子店

【住所】札幌市中央区南6条西4丁目 すすきの市場内
【電話番号】011-511-8222
【営業時間】11:00〜20:00
【定休日】日曜日・祝日
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
創業101年、すすきの市場にある札幌最古の駄菓子店で、今では少なくなったお菓子の量り売りを続けています。
店主は帽子と白衣がトレードマークの久家亮寿さん(90歳)、笑顔が素敵で常連さんが世間話をしに集まります。
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
    ●マコロン 100g 180円
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
    ●動物ヨーチ100g 200円
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
店内には、西洋菓子・マカロンをモチーフにした江戸時代からあったといわれる「マコロン」や、動物の形をしたビスケット「動物ヨーチ」など昔ながらのお菓子が並び、訪れる人を懐かしい気持ちにさせてくれます。

●そばボーロ 100g 220円
●牛乳せんべい 100g 180円
●にしんの燻製 550円
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
亮寿さんは仲の良かった先代の藤川朗さんがお店を畳むと聞き「(お店に)来てくれるお客さんがいるから残してあげたい」と店名を変えず引き継ぎました。
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
18時からは店番が亮寿さんの息子・亮一さんに交代します。
場所柄、夜になるとスナックや飲食店で提供するお菓子や珍味を購入する人が増えます。近くのお店には配達もしていました。
  • どさんこレコーダー〜大人たちが魅了される札幌最古の駄菓子店
お二人にお話を伺いました。

亮寿さん: お客さんの顔見てりゃ楽しい、いろんな人来るもの。楽しんでもらえたらそれで良い。
亮一さん: お客さん来てくれたら嬉しい。とりあえず親父が元気なうちは…。
亮寿さん: いつも元気でいるように頑張らないと。