どさんこワイド179

冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば

2019年11月28日(木)

冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば

グツグツ煮立ったカレー味のつゆでいただく蕎麦や、打ちたての蕎麦ならでは風味が自慢のメニュー等、体の芯からあたたまる“土鍋そば”をご紹介しました。

そば きらり

【住所】札幌市手稲区新発寒4条3丁目13-8
【電話番号】011-695-5220
【営業時間】11:00〜15:30、17:00〜21:00
【定休日】なし
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
    ●とり天ざる 847円
手稲区 下手稲通沿いにあるそば店です。人気メニューはそばの甘みと香りを感じられる「とり天ざる」です。“小麦粉2:そば粉8”の割合で作る“二八そば”です。

社長・小山内泰人さんは、以前スープカレー店をやっていたお父さんのお店を引き継ぎ、そば店をオープンさせました。そのため、そばに合わせた独自の味付けの“カレーそば”が美味しいと評判です。
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
    ●かれーせいろ(鶏) 869円
ご紹介した土鍋そば「かれーせいろ」は、通年提供していますが、寒くなると注文が激増する名物メニューです。冷たいお蕎麦をグツグツ煮立ったカレー味のスープにつけていただく“つけ蕎麦”ですが、スープが入った土鍋は火にかけたままなので最後までアツアツをいただけます。
大鍋で作ると味が変わってしまうので、注文ごとに1つずつ作っています。
セットにご飯が付いているので、カレーをかけたり、スープに入れてシメのおじやにしていただくこともできます。

十割そば 絃

【住所】札幌市北区新琴似7条7丁目1-20 なな・ななビル1階
【営業時間】11:00〜15:00、17:00〜21:30
【定休日】なし
※お店に電話はありません
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
    ●もりそば 550円
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
    ●もりそば(田舎そば) 700円
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
つなぎ無しのそば粉100%で作る“十割そば”がいただけるお店です。通常は白い“更科そば”を、希望により黒っぽい“田舎そば”を提供しています。

更科そばは、そばの実の中心だけを集めた一番粉で作り、のどごしが滑らかで品のある風味です。
田舎そばは、そばの実の外側の部分をひいた三番粉を使い、そばの風味が強いのが特徴です。こちらでは、田舎そばは注文を受けてから作るので、打ちたてをいただけます。
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
    ●鍋焼き田舎そば(もち・卵入り) 850円
  • 冬におすすめ!魅惑のアツアツ土鍋そば
秋冬限定の「鍋焼き田舎そば」をご紹介しました。注文されてから打つ太めの田舎そばは、コシも香りも強めなので土鍋で煮込んでも蕎麦の食感と風味が長く残ります。
寒い時期になると食べに来るお客さんが多い人気メニューですが、店主・川田茂樹さんは秋冬以外でも要望に応じて作っているそうです。
中には、鍋焼きうどんと同じように、かまぼこや鶏肉、卵、そしてアツアツのお餅が一つ入っています。

田舎そばは注文を受けてから打ちますが、少人数のスタッフで営業しているので、作るのに時間がかかります。また、お店に電話はありませんのでご注意ください。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ