どさんこワイド179

どさんこレコーダー〜元祖さっぽろラーメン横丁に1日密着

2019年12月3日(火)

どさんこレコーダー〜元祖さっぽろラーメン横丁に1日密着

北海道のある場所を定点観察する企画「どさんこレコーダー」。今回は、寒い季節に恋しいラーメンの名店が集結する「元祖さっぽろラーメン横丁」の1日に密着しました。

元祖さっぽろラーメン横丁

【住所】札幌市中央区南5条西3丁目
  • どさんこレコーダー〜元祖さっぽろラーメン横丁
  • どさんこレコーダー〜元祖さっぽろラーメン横丁
  • どさんこレコーダー〜元祖さっぽろラーメン横丁
すすきのの一角にある「元祖さっぽろラーメン横丁」は68年の歴史を持つ有名グルメスポットです。
昭和26年、前身となる「公楽ラーメン名店街」には当時8軒のテナントが入っていました。昭和46年、お店の数を倍に増やしラーメン横丁として生まれ変わりました。
現在、老舗から新店まで17のラーメン店が軒を連ねています。1日2000人以上が訪れ、平日でもお昼時は満席になる程賑わいます。
味の華龍
【電話番号】011-518-2421
【営業時間】11:30〜翌2:00(金曜日・土曜日 〜翌3:00、日曜日 〜24:00)
※無休
  • 味の華龍
  • 味の華龍
    ●味噌ラーメン 800円
午前11時半になると7割のお店が営業を開始します。まずはラーメン横丁一番の老舗「味の華龍」を覗いてみると、20年通う常連客が「味噌ラーメン」とビールを注文していました。
味の華龍の味噌ラーメンは甘みのきいた味噌味のスープに、シンプルな具材、卵色をした縮れ麺です。札幌ラーメンの王道を貫く味わいは常連客の心とお腹を満たします。

こちらのお店では外国人観光客が増えた20年前からツアーの予約を受け始めました。最大24名まで座ることができます。
横丁の歴史を守るためには外国人観光客の存在が重要で、英語が苦手な店主もボディーランゲージを交えながら接客していました。その努力が実り、訪れる外国人の数も年々増えているようです。
  • 味の華龍
熊吉
【電話番号】011-513-1208
【営業時間】11:00〜翌3:00(日曜日・祝日 〜翌2:00)
【定休日】不定休
  •  熊吉
  • ●バターコーンラーメン 1100円
    ●バターコーンラーメン 1100円
現在、ラーメン横丁に来るお客さんは地元客が3割、観光客が7割といわれています。この日は名古屋から来た一組のカップルが、北海道の定番スポットを制覇するためラーメン横丁に昼食にきました。2人が選んだお店は「熊吉」という北海道らしい名前のお店です。観光客に人気の「バターコーンラーメン」を注文していました。
特一富屋
【電話番号】011-518-2400
【営業時間】11:15〜14:00 17:15〜23:00(金曜日・土曜日・祝前日 〜翌1:30)
【定休日】不定休
  • 特一富屋
客足が落ち着いた午後3時、ラーメンを食べる以外の目的があって訪れたお客さんがいました。「特一富屋」は人気アーティストB’zがミュージックビデオを「love me, I love you」を撮影したお店です。
東京からやってきたファン歴20年の男性は、ミュージックビデオで憧れの人が座っていた席にも座りました。そこで食べた一杯はきっと格別だったことでしょう。
  • 特一富屋
  • ●しょうゆラーメン 800円
22時、お酒を飲んだ地元客が増えてくる頃にもこちらのお店は満席でした。常連の9割が注文する「しょうゆラーメン」は、豚骨と鯖節などを使った魚介の風味豊かなスープに、旭川の老舗製麺所から仕入れる特注の細麺を使ったお店の名物です。
ドラムカンスープ 天鳳
【電話番号】011-518-2394
【営業時間】11:00〜翌2:00(日曜日 〜22:00) ※売り切れ次第終了
【定休日】不定休
  • ドラムカンスープ 天鳳
    ●しょうゆラーメン 800円
  • ドラムカンスープ 天鳳
22時半頃、こちらのお店も賑わっていました。創業45年の老舗「ドラムカンスープ 天鳳」はドラム缶サイズの特注鍋で仕込む濃厚な「豚骨スープ」が名物。毎日、一からスープを作るため臭みがなく、とんこつラーメンが苦手な人でも食べやすいと評判です。
一番人気は45年間受け継がれてきた「醤油ラーメン」です。この日食べに来ていた創業当時からの常連客は「醤油味でコクがあるところ」が好きで、いつかお孫さんと一緒に食べに来られる日を楽しみにしています。
しみじみ
【電話番号】011-521-4323
【営業時間】10:00〜翌5:00
※無休
  • しみじみ
  • ●こっさりしじみ塩ラーメン 850円
    ●こっさりしじみ塩ラーメン 850円
深夜2時、ほとんどのお店が閉店する中でひときわ賑わうお店がありました。こちらの「しみじみ」は深夜2時にも関わらず満席です。
人気の理由は、お酒のシメにぴったりの「こっさりしじみ塩ラーメン」です。「しじみは(お酒を)飲んだ後に良い」とスープまで完食するお客さんもいました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ