どさんこワイド179

人気定食チェーン店大戸屋 冬のおすすめベスト5

2020年1月27日(月)

人気定食チェーン店大戸屋 冬のおすすめベスト5

本日の特集は、人気の定食チェーン店・大戸屋の「冬のオススメメニュー」をランキング形式でご紹介しました。大戸屋は全国に350店、北海道に13店舗展開しています。1958年に「安くて美味しいものを提供したい」と東京・池袋で開店した1軒の大衆食堂からスタートしました。
  • 特集

冬のおすすめランキング

第5位「真鯛の炭火焼き定食」
  • 特集
  • 特集
    ●真鯛の炭火焼き定食 1000円 ※販売終了
漁獲量日本一の長崎県で獲れた天然の真鯛を贅沢に丸ごと一匹使った定食です。特製の炭焼きグリルでじっくり焼き上げており、すりたての大根おろしが美味しさを引き立てています。こちらは3月までの期間限定メニューでしたが大人気のため売り切れてしまい、現在は販売を終了しています。
第4位「さばの炭火焼き定食」
  • 特集
    ●さばの炭火焼き定食 890円
今が旬の脂がのったサバを炭火でじっくり香ばしく焼き上げています。半身使っているのでボリューム満点、すりたての大根おろしと合わせて食べるとより一層美味しさが増すのでオススメです。
第3位「味噌デミソースの煮込みハンバーグ」
  • 特集
    ●味噌デミソースの煮込みハンバーグ 1300円
今月登場した新メニュー、アツアツの土鍋で煮込んでいます。デミソースは味噌とこだわりのワインを使っており、3カ月かけて作っています。

同じく今月登場したハンバーグの新メニューが他にもあります。「ベジタル・ハンバーグ」はタルタルソースに6種類の野菜をたっぷり入れており、「きのこと野菜のトマトソースハンバーグ」はボリューム満点のハンバーグにきのこをたっぷり乗せた1品です。

●ベジタル・ハンバーグ 1200円
●きのこと野菜のトマトソース・ハンバーグ 1100円
第2位「チキンかあさん煮定食」
  • 特集
    ●チキンかあさん煮定食 890円
創業当時からの人気メニューです。昆布の旨味をプラスした特製のタレで、チキンカツと野菜を土鍋で煮込んでいます。先代社長のお母さんが昔作ってくれた味を再現しようと開発されたメニューなので、名前に“かあさん”とついています。
第1位「鶏と野菜の黒酢あん定食」
  • 特集
    ●鶏と野菜の黒酢あん定食 890円
  • 特集
長年一番人気のメニューです。鶏肉と野菜が彩り鮮やかに盛り付けられ、ナス、ニンジン、玉ねぎなど様々な野菜が豊富に入っているので、栄養もたっぷり取ることができます。鳥の竜田揚げと特製の黒酢あんの相性は抜群です。
番外編「いちごのパフェ」
  • 特集
    ●いちごのパフェ 450円
今月「いちごのパフェ」が登場しました。国内産のいちごを使い、ソースやプリンもイチゴ味。カステラはハチミツを練り込み、色鮮やかに盛り付けられています。甘酸っぱいイチゴとハチミツ味のカステラが、バランスよく美味しさを引き立たせています。定食と一緒に注文すると50円引きになるので、お得に食べることができます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ