どさんこワイド179

毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜

2020年4月16日(木)

毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜

  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
人気商品から新商品まで、イマドキの進化したこだわり惣菜をコンビニ研究家・田矢信二さんに伺いました。
田矢さんはコンビニに関する著書を多数出版しており、全国で講演会や研修を行っています。

セブン-イレブン

  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
全道に1000店舗以上を展開、田矢さんが「“コンビニでおにぎりを買う”という文化を作った」と話す「セブン-イレブン」は、美味しさを追求したブランド「セブンプレミアムゴールド・金シリーズ」を提供しています。
  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
    ●金の直火焼ハンバーグ 三段仕込みのフォンドボー使用 397円
オススメは、先月リニューアルした「金の直火焼ハンバーグ 三段仕込みのフォンドボー使用」です。外はこんがり中は肉汁たっぷり、肉の挽き方を変えて食感をさらに向上させています。
  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
    ●金のウインナー 321円
  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
    ●北海道男爵いものポテトサラダ 127円
その他、粗挽きの国産豚肉を低温で熟成させ肉の旨味を最大限に引き出した「金のウインナー」や、北海道男爵イモを使いホクホクした食感が特徴の「北海道男爵いものポテトサラダ」もご紹介しました。

田矢さん:「セブン-イレブン」で販売している塩パンに「北海道男爵いものポテトサラダ」パンを詰めれば、やみつき絶品パンになります。
  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜

ファミリーマート

  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
全道に約240店舗を展開する「ファミリーマート」は“どこか懐かしくあったかい、便利で使える惣菜”をコンセプトにした「お母さん食堂」シリーズを提供しています。
  • ●じっくり煮込んだ豚角煮 321円
    ●じっくり煮込んだ豚角煮 321円
  • ●とろ〜りチーズのチーズインハンバーグ 138円
    ●とろ〜りチーズのチーズインハンバーグ 138円
オススメは、家で作るには時間と手間がかかる「じっくり煮込んだ豚角煮」や、6種類のチーズを使用し150円を切る低価格も魅力の「とろ〜りチーズのチーズインハンバーグ」です。

来週4月21日(火)新発売の「まろやか海老マヨソース和え」は、これまであった「海老マヨ」がクリーミーでコクのある味にリニューアルしました。
こちらは田矢さんがアレンジレシピをを教えてくれました。
ご飯の上にキャベツをひいて温めた「まろやか海老マヨソース和え」をのせるだけと簡単です。
  • ●ぷりぷりっ!まろやか海老マヨソース和え 324円 ※4月21日(火)新発売
    ●ぷりぷりっ!まろやか海老マヨソース和え 324円 ※4月21日(火)新発売
  • ●ぷりぷりっ!まろやか海老マヨソース和え 324円 ※4月21日(火)新発売

ローソン

  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
全道に約670店舗を構える「ローソン」は、田矢さんによると店内の調理フライヤーをコンビニで初めて導入しました。人気はやはりレジ横にある“カウンター惣菜”で、約40種類あります。
  • 毎日の料理を楽チンに!おすすめコンビニ総菜
    ●あふれメンチ 180円
  • ●GU-BO・グーボ 130円
    ●GU-BO・グーボ 130円
中でも田矢さんが今一番オススメするのが「あふれメンチ」です。まるで小籠包のような肉汁を楽しめるメンチカツで、牛・豚の合挽き肉の中に旨味スープがたっぷり入ってます。
3月31日(火)の発売後すぐに人気が出た「GU-BO・グーボ」というスティックタイプのお手軽惣菜もご紹介しました。

カウンター惣菜の他にも、レンジで温めるタイプの総菜も豊富です。中でもオススメは酒のお供にもピッタリの「にんにくを利かせた おつまみ餃子」です。これまで5個入りの餃子はありましたが、お客さんの声を取り入れ味が濃い目の3個入りも商品化しました。
  • ●にんにくを利かせた おつまみ餃子 178円
    ●にんにくを利かせた おつまみ餃子 178円
STVどさんこ動画
どさんこアプリ