どさんこワイド179

ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法

2020年5月21日(木)

ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法

長時間家にいると感じる“小さなイライラ”を解消するテクニックをご紹介しました。

ラップの境目が分からなくなりイライラ!

  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
【解消法】手に水をつけてロールをかるく握る!

家事・節約アドバイザーの矢野きくのさんに伺いました。
ラップがくっつく原因は静電気です。ラップに水分をつけると静電気が水分の方に逃げていき、簡単に剥がしやすくなります。
ラップを剥がす時、裂けるのを防ぐためにつまようじでラップの境目を通すのもオススメです。

ハンガーの洋服がずれ落ちイライラ!

  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
【解消法】ハンガーに輪ゴムをつけて滑り止めに!

ハンガー1つに対して6つ程度の輪ゴムを用意し、端に巻き付けるだけです。輪ゴムが滑り止めの役割を果たしてズレにくくなります。

ビンのフタが固くてイライラ!

  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
【解消法】フタではなくビンの本体を回す!

本体の方が握れる面積が大きいため力が入りやすいです。個人差はありますが、瓶の本体を回すように意識すると開けやすくなります。

キャップ式紙パックから飲み物が勢いよく出てきてイライラ!

  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
【解消法】注ぎ口を反対にする!

一般的な注ぎ方はキャップを下にしますが、注ぎ口が飲み物で塞がれているので空気が入りにくく、ドブンドブンと勢いよく出てしまいます。しかし、上向きにすることで注ぎ口から空気が入りやすくなるため流れが安定します。

目薬がうまくさせなくてイライラ!

  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
  • ちょっとした工夫でスッキリ!暮らしのイライラ解消法
【解消法】両手指さし法がおすすめ!

こちらは札幌の「屯田横山眼科」横山康太先生に伺いました。

横山先生: 手の平を上に向けて目薬を持ち、もう一方の手の人さし指を目薬の先端に向けます。この形のまま目まで持っていき、人さし指で下まぶたをひくと自然に位置が定まりやすくなります。

目薬を下まぶたにさす事で、瞬きを防ぐと同時に薬の成分が広がりやすくなるメリットもあります。人さし指で眼球をささないように注意してください。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ