どさんこワイド179

この秋オープン!あつあつグルメ専門店

2020年10月22日(木)

この秋オープン!あつあつグルメ専門店

  • 久保明日香アナ
日本一の唐揚げ専門店や北海道初上陸のラジオ焼きのお店など、この秋オープンしたばかりで出来立てアツアツの料理をいただける専門店をご紹介しました。

からあげ金と銀 札幌北50条店

【住所】札幌市東区北50条東7丁目7−8 第二北舗ビル 1階
【電話番号】011-769-0638
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】日曜日
  • からあげ金と銀 札幌北50条店
先月札幌に進出した大阪の有名唐揚げ店で、日本で一番美味しい鶏唐揚げを決める大会で優勝や金賞などの受賞歴があります。
  • ●金のもも肉 400円
    ●金のもも肉 400円
  • ●ゆず胡椒味 500円
    ●ゆず胡椒味 500円
「とりからグランプリ」で優勝した「金のもも肉」は中までしっかり味付けされ、噛めば噛むほど肉汁が溢れる逸品です。
「からあげグランプリ」で金賞を受賞した「ゆず胡椒味」はジューシーなのはもちろん、柚子胡椒の香りが口いっぱいに広がります。
  • ●トッピング 各100円(明太マヨソース・おろしだれ・スイートチリソース)
    ●トッピング 各100円(明太マヨソース・おろしだれ・スイートチリソース)
    唐揚げの美味しさを引き立たせる付けダレのトッピングもあり、明太子の味がしっかりする「明太マヨソース」が一番人気です。
  • 日本一に輝いた唐揚げの美味しさの秘密
日本一に輝いた唐揚げの美味しさの秘密を店長・岡本大輔さんに伺うと、鶏肉の余分な部位を徹底的にとり除き、ショウガやニンニクを使わず醤油主体の上品な味付けにし、タレを徹底的にもみ込むことだそうです。

ラジオ焼き かうまる

【住所】札幌市北区北36条西4丁目1-20
【電話番号】011-790-8139
【営業時間】11:00〜19:00、金曜日・土曜日 11:00〜19:00 20:00〜24:00
【定休日】月曜日
  • ラジオ焼き かうまる
先週10月14日(水)オープン、道内初の“ラジオ焼き”専門店です。
“ラジオ焼き”という名前は、昭和8年にラジオ焼きを開発した「会津屋(大阪府)」の初代が、当時ラジオやラジウム温泉などが流行っていてハイカラな物の代名詞として付けたそうです。
  • ●ラジオ焼き 6個入り 396円
    ●6個入り 396円、8個入り 517円
  • ラジオ焼き
  • ラジオ焼き
見た目はたこ焼きですが、中にはタコではなくじっくり煮込んだ牛筋やこんにゃくが入っています。ソースをかけても良いですが、塩をかけて食べるのがオススメです。
トッピングも充実していて、人気の「キムチマヨ」等をご紹介しました。
  • ●トッピング 各110円(キムチマヨ・ネギマヨ・チーズペッパー・ネギ塩)
    ●トッピング 各110円(キムチマヨ・ネギマヨ・チーズペッパー・ネギ塩)

焼き芋専門店 おいも屋 いも平

【住所】札幌市清田区北野7条5丁目10−12
【電話番号】090-5986-1212
【営業時間】9:00〜18:00 ※なくなり次第終了
【定休日】火曜日・水曜日
  • 焼き芋専門店 おいも屋 いも平
  • 焼き芋専門店 おいも屋 いも平
    ●いも平スペシャル 500円
先月、清田区の住宅街にオープンした焼き芋専門店です。
お店の方が「最強に甘い」とオススメする「いも平スペシャル」はケーキよりも甘い焼き芋です。ケーキなど砂糖を使ったお菓子は一般的に糖度が20度〜30度と言われていますが「いも平スペシャル」は糖度48度前後あります。

その他、繊維がなくスイーツのような甘みの「シルクスイート」や、焼き芋らしいホクホクとした食感が特徴の「紅あずま」もご紹介しました。
  • ●シルクスイート 400円
    ●シルクスイート 400円
  • ●紅あずま 400円
    ●紅あずま 400円
  • 焼き芋専門店 おいも屋 いも平
美味しさの秘密を伺うと、直接茨城の農家からサツマイモを仕入れていることと、イモの種類に合わせて焼く時の温度や時間を変えて二度焼きしているとのことでした。