どさんこワイド179

燃費のいい走り方!年間1万円以上の節約術も!

2022年4月13日(水)

燃費のいい走り方!年間1万円以上の節約術も!

ガソリン価格の高騰で気になるのは車の燃費。エアコンや満タン給油はどう影響するのでしょうか。年間1万円以上の節約方法もご紹介しました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

燃費のいい走り方について

  • 特集
向かったのは、自動車について幅広い知識と実績を誇るJAF札幌支部です。ロードサービスに18年携わった経歴を持つ小泉さんによると、運転をするうえでガソリンの消費量が多いのは発進時で、全体の約4割といわれています。

年間100万人が利用し、その大半が車で訪れるという「道と川の駅 花ロードえにわ」で、皆さんが日ごろ心がけている燃費のいい走り方について聞いてみました。
  • 特集
  • 特集
  • 特集
  • 特集
●急発進、急ブレーキはしていない
●スタートする時ゆっくりアクセルを踏む
●急発進はなるべくしないように
●アクセルやさしく程度のことはやっています

これらのことは“ふんわりアクセル”といい、エコ運転では代表的な運転方法のひとつです。これこそが年間1万円以上の節約につながる燃費のいい走り方!ということで、小泉さんに実際に車を操作しながら教えていただきました。
  • 特集
  • 特集
ブレーキから足を離したら一拍置いてアクセルをゆっくりと踏み込み、5秒ほどかけて時速20キロまで加速する、これが“ふんわりアクセル”です。

“ふんわりアクセル”を心がけると、現在のガソリン価格1リットル173円で計算すると年間1万4457円の節約になります。
  • 特集
このほか、走行中は加速や減速の少ない運転で年間およそ5067円。停止する際には早めにアクセルから足を離しエンジンブレーキを上手に利用することで年間およそ3129円の節約につながるということです。

エアコンと燃費の関係について

  • 特集
冷房や除湿のときはA/Cボタンを押すと、エアコンのコンプレッサーがエンジンルーム内で稼働するので燃費に影響してきます。

例えば、車内の設定温度を外気温と同じ25℃に設定した場合でも、エアコンスイッチをONにした状態だと、12%程燃費が悪化するといわれています。
  • 特集
  • 特集
このA/Cボタンは冷房と除湿が必要なときに使えばいいので、暖房の際には基本使う必要はありません。よって暖房は燃費に影響しません。

エアコンをガマンし窓を開けて走ることについてですが、小泉さんによると窓を開けることによって空気抵抗ができるので、目安としてはエアコンを作動させたときと同じくらい燃費は悪化すると考えられます。
  • 特集

アイドリングストップについて

例えば、エンジンをかけたままの状態で車は一切走らせなかったとしても、10分間におよそ130ccのガソリンを消費しています。

アイドリングストップして再びエンジンをかける際に消費する燃料は、エンジンをかけっぱなしにした状態の5秒分に相当するので、5秒以上停止する状態であればアイドリングストップした方が燃料の消費が少なくて済みます。
  • 特集
  • 特集
年間およそ2998円の節約につながりますが、車種によってはバッテリーの負担が大きくなりますので注意してください。

燃費をよくするために「ガソリンを満タンにしない」方がいい?

小泉さんにお話を伺うと、燃料を満タンにしても、燃費にはさほど影響はないというデータがあります。一方で荷物100キロで3%燃費が悪化するというデータもあるので、他の荷物を極力おろすという方がいいということです。

例えば、積みっぱなしになっているダウンジャケットやスコップ、毛布など。ガソリンを少なめに何度も給油するより、満タンにして余計な荷物を降ろす方が、燃費がよくなる近道です。
  • 特集

遠くて安いスタンドVS近くて高いスタンド

遠くて安いスタンドと近くて高いスタンド、果たしてどちらの方がお得なのか。「商品価格+往復のガソリン代=合計」で計算することができます。
商品の価格に加えて目的地までのガソリン代を知る必要があります。
往復のガソリン代の計算式は「今入っているガソリン1ℓの価格÷燃費×距離km」です。
  • 特殊
STVどさんこアプリ