GO!GO!スポーツ

今月デビューへ 要チェック(神谷誠)

2022年8月1日(月)
北海道コンサドーレ札幌に日本デビューが近づいている選手がいます。
背番号49番、スパチョーク・サラチャート選手(24)。10代からタイ代表に選ばれ、タイ国内では「至宝」と表現される攻撃的な選手です。昨季まで札幌で活躍していたチャナティップ選手(川崎フロンターレ)とも「親交が深い」と話していました。

6月中旬にチームへ合流し、自身でも成長を実感中。来日当初は、特に攻撃戦術に大きな衝撃を覚えたそうです。攻撃と守備の切り替えが速く沢山の選手が連動するサッカーはこれまであまり経験がなく、確認と挑戦を繰り返しながら体に刷り込んでいきました。札幌でも信頼を勝ち取り、先週土曜日の名古屋戦で公式戦初めてのベンチ入り。7日の湘南戦や13日の神戸戦でのJリーグデビューへサポーターの期待は高まっています。

デビューと言いますと、スパチョーク選手は人生初めて1人暮らしを始めました。空いた時間で料理にも挑戦しているとか。トマト・アボカド・青野菜を使いサラダを良く作っているという事ですが、北海道の美味しい食材を沢山食べてチームの救世主となってもらいたいですね!

【スパチョーク選手プチメモ】
お父さんや叔父さんの影響でサッカーは8歳くらいから始めました。
ニックネームは“チェック”です。
来日後気に入った食事は『一蘭』のラーメン・サーモンのお寿司。
 
  • 神谷アナウンサー
STVどさんこアプリ