GO!GO!スポーツ

いよいよ6月!(永井公彦)

2022年5月30日(月)
画像
コロナ禍でも、ここのところ、感染の落ち着きもあって、緩和のスピードが増してきています。6月からは海外渡航者の入国枠が広がり、徐々にイベントも再開。札幌では、「ライラックまつり」に続き、様々な催しが段階を踏んで始められています。少しずつですが、気分も明るくなっていけそうですね!
 
ただ、そんな中でも、特に我々アナウンサーは、細心の注意を払わなければなりません。仕事柄、近くにいるひと、周囲にあるもの、仕事の中で「飛沫感染」という言葉を意識しない日は、ありません。日常のスタジオ業務はもちろん、特に外での取材では、制限のある状況が、当面続きそうです。
 
スポーツの取材現場では「マスク着用」が原則です。
 
しかし、このようにカメラに向かう状況、いつまで・・??
 
STVどさんこアプリ