熱烈!ホットサンド!

もうすぐ放送300回!

2020年2月6日(木)
今年の5月の放送で、「熱烈!ホットサンド!」は放送300回を迎えます!
1年でおよそ50回の放送があるので、
2014年に放送が始まって、まもなく丸6年。そして番組は7年目に入ります。

まあ、単なる通過点といえば通過点なんで、放送回数を気にしているのは番組側なんですが、
番組としてはこの区切りのいいタイミングで、何かしら大きなことをしたくなるもんなんです。

振り返ってみると・・・
放送開始から1年たった50回記念の時は台湾ロケを敢行しました。
台北でのほぼ弾丸ロケ。
いろいろと面白いこともハプニングもあったけど、
印象に残っているのは、伊達さんにそっくりの子供に会ったりことでしょうかね。
  • 台湾ロケより。
100回記念の時はサンドウィッチマンへの「密着取材」を敢行しました。
あまり密着取材を受けないサンドウィッチマンなので、
プライベートもちょっと垣間見えて、今考えてもなかなか貴重な記念企画となりました。
  • 密着取材より。
そして200回目を迎えたのはおととし。
割と大きな企画として、
富澤たけし監督による短編映画を2本製作しちゃうという大胆極まりない企画。
札幌市内で大規模な撮影も行われ、
札幌国際短編映画祭ではなんと話題賞も受賞させていただきました。
  • 「花嫁の手紙」より。
そんなこれまでの記念企画を経て、いよいよ300回。
果たしてどんなことをしようか、とまだスタッフで企んでいる段階ですが、
もう少しで発表ができるかと思っています。

番組のツイッターで以前に、「ホットサンド!」でどんなことをしたら
楽しいでしょうか、と問いかけてみたら
割と多かったのが「公開収録」をまたしてほしいという声ですね。
なるほど、なるほど。
300回ということで、公開収録を
例えば札幌以外の場所でやるのも面白いかもしれませんね。
  • 公開収録より。
あと多かったのが「稲葉さんとの野球対決をまた見たい」。
確かにおととしの三笠の球場での「稲葉軍団」との最終決戦は
大きな反響で、たくさんの人に球場に集まっていただき、大いに盛り上がりました。
なるほど、なるほど。
野球ではなく、何か違うスポーツで盛り上がるの面白いかもですね。
例えば視聴者のみなさんも気軽に参加できるようなスポーツとか。

そんな感じでいろいろと考えています。
もう少ししたら、こんなことやっちゃいます!という発表ができると思います。
まあ、スタッフとしては、あれこれいろいろと考える時間が楽しかったりするんで、
もう少し考えさせてくださいませ。

放送300回記念!お楽しみに!
どさんこ動画+