熱烈!ホットサンド!

地上波初放送!!

2020年5月1日(金)

「花嫁の手紙」をオンエア!

2018年、「熱烈!ホットサンド!」の放送200回を記念して製作された
富澤たけし監督の短編映画作品「花嫁の手紙」を
番組の中で「地上波初放送!」することが決まりました!
  • 「花嫁の手紙」より
この作品をテレビで見たい!というお声をこれまでにもたくさんいただいていました。
ありがとうございます。
そしてお待たせいたしました!

「花嫁の手紙」はサンドウィッチマンの名作コント「花嫁の手紙」をベースに
前後のストーリーを創作して25分の短編映画にした作品となります。
2018年の札幌国際短編映画祭に出品して「話題賞」を受賞。
そして仙台での上映会を皮切りに、札幌でも上映会を開催して
多くのみなさんから「笑いもいっぱいだけど最後は泣けた」という声もいただきました。
確かに「泣ける」と思います。
 
「花嫁の手紙」より。
主演の「花嫁」は
女優の福田沙紀さん。

そして「花嫁の父」は
俳優の風間トオルさん、
 
「花嫁の手紙」より。
さらにプランナー役で
女優の川上麻衣子さん
出演という
まるで商業映画のような
豪華な出演陣による
作品です。
もちろん
サンドウィッチマンの2人も
登場しちゃいます。
 
ちょっとだけストーリーを紹介すると・・・

結婚式を控えた飯島菜緒は、ちょっとおっちょこちょいで
頭の中が真っ白になると暴走モードでしゃべってしまう悪い癖がある。
そんな菜緒が結婚するのは初恋の相手である白鳥優介。
小学校の時から一緒で、いつも菜緒を見守ってきた。
そんな2人の結婚式で、花嫁のなおが両親への手紙を読むことになり、
菜緒は遅くまで手紙を書く。そして迎えた結婚式当日。
あるハプニングがあり、菜緒が手紙を読もうとすると手紙は・・・
  • 「花嫁の手紙」より。
ということで、ここから先は映画をご覧ください。

映画の中にはサンドウィッチマンのおなじみの「ショートコント」も
散りばめられていますので、そこも楽しむポイントです!
そして伊達さんはあるキャラクターで登場!
このキャラクターとはサンドウィッチマンのライブではすっかりおなじみのあの人です。
こちらもお楽しみに!
 
  • 「花嫁の手紙」より。
実は昨年の秋に東京で上映会を実施しようとしたところ
台風の影響で中止になり、その後も東京に限らず
北海道各地で上映会ができないか、と考えていましたが、
新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、上映会の実施も難しい状況になりました。
それであれば、ぜひ、お家での時間が増えているこの状況の中ですので、
「花嫁の手紙」をお家のテレビで思い切り楽しんでもらおう、ということで
急遽、テレビでの放送を決めました。
 
「地上波初放送!」ということで、2週に渡って放送いたします。
 
「花嫁の手紙」より。
<前編> 
5月30日(土)
23:30-
<後編> 
6月6日(土) 
23:30-

もちろん、各地での
上映会の様子や、
未公開のメイキングも含めて
たっぷりと放送します。
 
家族みんなで笑って、そして泣ける映画ですので、
ぜひ、富澤たけし監督の世界をお楽しみください!
どさんこ動画+