札幌テレビ 番組審議会

  • 番組審議会とは、放送法で「放送事業者は放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする」(放送法第6条)と設置を義務づけられた機関です。
  • 札幌テレビ放送では、ほぼ毎月1回ずつ年に10回、番組審議会が開催され、テレビの放送番組の内容や放送に関する問題について審議が行なわれています。
  • 番組審議会でのご意見は、番組モニターの方のご意見とともに、STVテレビで毎月第2日曜日放送の「ハイ!STVです」でもご紹介していますのでご覧ください。

「見たい!知りたい!北海道 知られざる北大恵迪寮」について

1.日 時

放送番組審議会photo1
平成29年5月23日(火)
16:00 〜17:45

2.場 所

放送番組審議会photo2
STV放送会館アネックス7階A会議室

3.出席者

放送番組審議会photo3
[審議会委員]
濱田    康行    委員長
大谷    喜一    副委員長
乾       ルカ    委員
佐藤    寛子    委員
島津    勝一    委員
相馬    道広    委員
八木   由起子  委員
依田    裕彦    委員

[会社側代表]
島田    洋一    代表取締役会長
根岸  豊明    代表取締役社長
今田    光春    常務取締役報道局長
石部    善輝    取締役経営計画室長
加藤    尚道  制作スポーツ局長
図書  嘉幸  コンプライアンス推進室長

[会社側参与]
宮野     聡      制作スポーツ局制作部長

[特別出席]
五味     宏      制作スポーツ局制作部担当部長

[事 務 局]
図書    嘉幸    コンプライアンス推進室長
東郷    達郎    コンプライアンス推進室考査ライツ部長
岡嶋   真理子  コンプライアンス推進室

4.議題

(1)「見たい!知りたい!北海道 知られざる北大恵迪寮」について

5.議事の概要

平成29年度第2回番組審議会が5月23日(火)に開かれ、今春から月一回放送の自社制作新番組「見たい!知りたい!北海道」の第1回放送分「知られざる北大恵迪寮」についてご審議いただきました。
委員から以下のようなご意見、ご指摘をいただきました。

◇有名な学生寮だが、中はどうなっているのかよくわからなかったので、「見たい、知りたい」というタイトルに相応しいテーマ設定だった。
◇共同生活だけをクローズアップせず集団行動に冷めた寮生たちも含めて紹介し、今の寮の姿、学生気質までを伝えていた。
◇寮のことをもう少し知りたいと感じた視聴者向けに、施設概要や関連書籍、寮歌のCDなどを紹介するコーナーがあってもよかった。
◇寮OBの白浜さんのインタビューがあって掘り下げられた。
◇インタビュー対象の学生が「複数部屋」に入っている人に限られていた。個人部屋の学生たちの考え方なども深掘りし、彼らの学生気質についても知りたかった。また「個室部屋」を選択しいている人たちを、「困った学生たち」と悪く捉えているように見えた。
◇恵迪寮には110年の歴史があるとのことだが、いまの新しい寮になってからの歴史を知りたかった。
◇寮を描くのだから「複数部屋」中心になるのは止むを得ない。全体としては生き生きとしていた。寮長が綿入れを着ていたのは面白く、寮生はしっかりインタビューに答えていた。
◇なかなか入れない建物で題材としてはとてもよかった。男子、女子ともに「複数部屋」を取材していたので視聴者にも満足感があったのではないか。
◇平成6年から女子が入寮したとの説明があったが事実を述べただけで、なぜ男女が一緒に入れる寮になったのかの説明がなかった。
◇風呂の浴槽に9人の学生がぎゅうぎゅうに肌を寄せ合って入っている映像があった。いつもはしないことだろう。テレビの取材でああなったのなら通常の姿ではない。
◇自治精神は明治から受け継がれている、というニュアンスだったが、大学の管理に学生が「自治を認めて欲しい」と求めた時期もあったはずで、その歴史を伝えるべきだった。
◇日曜朝の番組としては気楽にみられて好印象だが、ドキュメンタリーとしてみた場合は突込みが足りなかった。
◇入寮の動機の紹介は表面的だった。どんな家庭環境で入っているのかをアンケート調査してもよかった。
◇番組タイトルと内容がミスマッチだった。恵迪寮のことを知りたいと思わない。伝統、バンカラ、学園紛争。想像したとおりの番組で努力が足りなかった。
◇日々の食事や、どう自炊しているのかなど、普段の生活の部分もぜひ知りたかった。
◇女性アナウンサーのナレーションは聞き易かった。

この後、編成局から6月放送予定の単発番組についての説明と、5月の視聴者対応報告およびBPO報告などを行い番組審議会を終了しました。次回、平成29年度第3回番組審議会は、平成29年6月27日(火)に開催を予定しています。

目次