ニュース

NEWS

札幌・白石区男性殺害 逮捕の男「恨みがあった」

2/22(水)「STVストレイトニュース」
去年12月に札幌市白石区のアパートで男性が殺害されているのが見つかった事件で、殺人の疑いで逮捕された男が、男性に対して恨みがあったと話していることが新たにわかりました。
この事件では、去年12月に札幌市白石区のアパートでリフォーム業の吉本幸雄さん(65)が殺害されているのが見つかり、おととい、吉本さんを殺害したとして近藤真容疑者(51)が殺人の疑いで逮捕されました。近藤容疑者は容疑を認めていて、吉本さんに対して恨みがあったと話していることが新たにわかりました。近藤容疑者は2013年8月に、経営に携わるリフォーム関係の仕事を巡って詐欺などの疑いで逮捕され、その後、不起訴処分となっていました。2人はこの時期に知り合ったとみられていて、警察では2人の関係性と犯行の動機について慎重に調べています。