ニュース

NEWS

正面衝突 2人死亡1人重体

8/18(土)「news every.サタデー」
伊達市の道道で、きょう午前、乗用車同士が正面衝突する事故があり、2人が死亡、1人が意識不明の重体となっています。
事故があったのは、伊達市北黄金町の道道です。午前9時20分ごろ、乗用車同士が正面衝突する事故があり、1台の車が炎上して、男性とみられる運転手が死亡しました。もう一方の車には3人が乗っていましたが、運転していた宮島順一さん(70)が死亡。一緒に乗っていた宮島恵美子さん(67)が意識不明の重体、また65歳の男性が肩を打撲しました。現場は、信号機のない片側1車線の緩やかなカーブ付近で、警察で炎上した車の運転手の身元の確認を急ぐとともに、事故の原因を調べています。