アイヌ語ラジオ講座

2018年度

2019年2月10日(日)

アイヌ語ラジオ講座 テキスト

  • 3人でお送りしています!
    左から、関根健司(支援研究者で、摩耶の父)関根摩耶(講師で、アイヌ民族の大学生)渋谷もなみ(アシスタント)※放送では、摩耶さんが健司さんのことを「ミチ」(アイヌ語で、お父さんの意味)「クミチ」(私のお父さん)と呼びかけることが多いです。
  • 沙流川を下っています!
    8月19日平取町二風谷 沙流川で、アイヌの伝統的なおまつり「チプサンケ」を取材し、丸木舟で川下り体験をしてきました!※この模様は8月26日放送レッスン22「チプサンケがあるので二風谷に行きましょう!」の中でお伝えしています。
  • 宇梶剛士さんと!
    12月16日放送レッスン38「特別レッスン 宇梶さんといろんなことを語り合います!」では、関根家とも交流の深い、自らもアイヌで俳優の宇梶剛士さんをスタジオにお招きしました!宇梶さんはいつからアイヌ文化に触れてきたのか?好きなアイヌの言葉とは??熱い熱い“言葉の魂”を、ぜひポッドキャストからお聴き下さい!
  • 円山動物園へ!
    2月10日放送レッスン46「特別レッスン 動物園へ行こう!」では、札幌市円山動物園にお邪魔して、アイヌ語で動物たちを観察しました。ミチいわく動物園というアイヌ語はありませんが、チコイキプ ミンタラ(動物の庭)!? あっちにも神様、こっちにも神様でまや&ミチ&もなみテンション上がっております!(^_-)-☆
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」