田村次郎のTAMURADIO

KingGnu

2019年2月15日(金)

KingGnu

  • KingGnu

今、勢いがあるバンドといえばこのバンドと言っても過言ではない!
一聴すれば惚れます。
バンドとしての多様性、音、見た目、これらのミックス感が今までありそうでなかった
新しい音を届けてくれているバンドです。

これだけいかした音を出すバンド、いかした歌声を聞かせてくれるバンドなので、
どんなメンバーの方なのかなと楽しみにしていたら
「札幌に来たらバニーちゃんのお店に行くのが楽しみ」とはVo&Key井口さん(笑)

そんな井口さんが音楽を始めたきっかけは保育園の時に見た「ハッチポッチステーション」という番組のグッチ雄三さん!

ベース新井さんは、中学2年制の時のアコギブームでバンドを組もうとなった時にベースがいなかったからというあるあるネタ。

だったのだそうです。

今回のアルバム「Sympa」が発売になって地元のツタヤで働いている同級生から
「入荷しようと思っている」と連絡きて展開してくれたのが嬉しかったとも言っていましたが、
そのアルバム「Sympa」はゾクゾクするほどの名曲が揃った1枚です。

ライブチケットも即完売となかなか手に入らない人気具合ですが、
今後もどんな曲を聞かせてくれるのか楽しみなバンド「King Gnu」です!

 

【プロフィール】

現メンバーになり、SXSW2017などに出演後、バンド名を「King Gnu」に改名。

その後、FUJI ROCKRSR等、大型フェスに出演!

楽曲、LIVE、アートワーク、MVとトータルに渡り高いクオリティをもつバンド。

Vo&Gt 常田(つねた) 大樹(だいき)Vo&Key 井口(いぐち) (さとる)Ba 新井 和輝、Dr&Sam 勢喜(せき) (ゆう)

 

<CD>

2nd ALBUMSympa(2019.1.16Release)

<LIVE>

King Gnu One-Man Live Tour 2019Sympa

2019330日(土)&31()@札幌 cube garden

 

 

■オンエア曲■

Slumberland

sorrows

 

【タム言】

言わない

 

STVラジオをradiko.jpで聴く