田村次郎のTAMURADIO

teto

2019年4月19日(金)

teto

  • teto

タムラジオ初登場!
すべてをさらけ出して本当の想いをお話ししてくれる人という印象で
お話しを聞いた後に楽曲を聞くと、ますます想いが伝わる
そんなインタビュー時間となりました。

学生の時に音楽はやっていましたが、ミュージシャンになる事なく一度はサラリーマンに。
ところが25歳の時、友達に連れていかれた音楽フェスで見た
銀杏BOYZの峯田和伸さんの弾き語りライブを見て、衝撃を受け、
「自分に何かやってみたい!頑張ってみようかな!!」と一念発起!
バンドを組む事に。

音楽の力で背中を押され
ミュージシャンの道を歩み始める事になったのだそう!

そしてリリースされたのが2ndシングル「正義ごっこ」は4曲入りのシングル。
今の小池さんの思いがイロイロと入った1枚になっています。
夢だったミュージシャンになれても、満足したわけではない、
もっともっとと思ってしまう。
自問自答の日々。
たくさんの悩みを持ってステージに立っている。
聞いている皆さんと僕は一緒なんだよという等身大さが伝わってきます。

音楽に夢をもらい、今度は音楽で夢を与える立場になったteto

小池さんの自問自答の日々は続いていくのでしょう。
その中から生まれる本当の音楽をどのような形で私達に届けてくれるのか
本当に楽しみです。


【プロフィール】

20161月結成の4人組バンド。

VoGt小池貞利、Gt 山崎陸、Ba 佐藤健一郎、Dr 福田裕介

 

<CD>

2nd Sg「正義ごっこ」(2019/4/24/release

T-1夜想曲、T-2ラムレーズンの恋人、T-3時代、T-4こたえあわせ

 

<LIVE>

tetoツアー2019正義売春-seigi bye bye-

68日(土)@札幌 cube garden

 

■オンエア曲■

♪夜想曲

♪時代

 

【タム言】

 

たくらむ

STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオをラジオクラウドで聴く