明石のいんでしょ大作戦!

番組情報

放送時間

毎週土曜 13:00〜17:00

パーソナリティ

番組へのメッセージ・リクエスト

メール:

ファックス:011-202-7290

お便り: 〒060-8705 札幌市中央区北1条西8丁目 STVラジオ「明石のいんでしょ大作戦!」

アレとコレは各自で調べてください

2022年7月2日(土)
  • 画像
お付き合いありがとうございました。

■「私とウニ」
漁師の知り合いから瓶で送られてきました!
という方いらっしゃいましたね~。
実に羨ましい。
ウニの思い出たくさんお寄せいただきました。

■「私とホテル」
ホテルといっても
ビジネスホテル・カプセルホテル・そして愛のホテル
非日常だからこそ、何かあったら記憶に残ってますよね。

ポッドキャストの「19番H」も聴いてね!

メール aka@stv.jp
FAX 011-202-7290
おはがき 〒060-8705 STVラジオ 明石のいんでしょ大作戦!
Twitterの方は #いんでしょ で来週も盛り上がってください。

各コーナーご案内

「ラテ番組のこんな曲!」
ラジオ・テレビ番組に使われた曲を
あなたのエピソードや思い出を添えて、リクエストしてください!
今日は
「 Zのテーマ / 水木一郎 」
「 イスカンダル 」

をおかけしました。

「くらべてみました」
この世にたくさん存在している名曲を
あらゆる角度から比べてみようというコーナー。
今日は
「 Bad City / SHOGUN 」
「 探偵物語 / 薬師丸ひろ子 」

をくらべてみました。
 
「今更聞けない!いんでない!?」
今更聞けないけど、よく耳にする言葉についてお話していくコーナー。

「そりゃないぜ!セニョール!」

些細なことから、人生の岐路につながる重大事件でも構いません。
「そりゃないぜ」と思った事を
いんでしょで笑い飛ばしましょう!
aka@stv.jpまでお待ちしております!

「つまんでちょめちょめ」

■今日の一品は『西部劇の飯 ビーフビーンズ』
西部劇の酒場で良く登場する料理。扉を開けて酒場に入ってきたガンマンが、
「飯!」と注文すると、だいたい出て来るやつ。
今回のコツは、「あれ」を使うと複雑な香辛料を使わなくて済む。

・材料:ひよこ豆の缶詰、トマトの水煮缶、ビーフジャーキー、
    玉ねぎ、(無くても良いが適当な肉)
 調味料:コンソメの素、鶏ガラの素、鰹だしの素、塩、醤油など
    自分の好みで
・作り方
① みじん切りにした玉ねぎと細かく裂いたビーフジャーキーを、鍋で炒める。
② 玉ねぎがしんなりしてきたら、トマト水煮缶を汁ごと投入。
③ ジャーキーが好みの柔らかさになったら、ひよこ豆を加えて、コンソメ・塩など好みの調味料で味を整え、軽く煮込んで完成。
  ドライパセリなどをふりかけて喰うべし。

ポイント
・西部劇の干し肉の代わりにビーフジャーキーを使う。
 ジャーキーには、複雑な香辛料が使われているのでチャッカリ利用しよう。
・ひよこ豆でなくて、普通の大豆缶詰めでも、もちろんOK
・肉は、好みで加えるべし(今回は半額のローストビーフ)
・野菜も、にんじんでもジャガイモでも好みで加えるべし。
・パンを浸して食っても旨いぞ~!
※今回のひよこ豆は一缶120円、トマト水煮缶は70円。
 ビーフジャーキーは400円程ほど。4人分出来るので、一人150円程度。
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

7月2日におかけした曲

 
13時
M「 GLORIA / ZIGGY 」
M「 昔の名前で出ています / 小林旭 」 
M「 Precious Junk / 平井堅 」
M「 シンデレラ / 奥華子 」 

14時
【 ラテ番組のこんな曲! 】
M「 Zのテーマ / 水木一郎 」
M「 イスカンダル 」 
----------------------------------------------------    
M「 モア・トゥ・ライフ / ステイシー・オリコ 」 
 
15時
【くらべてみました】
M「 Bad City / SHOGUN 」
M「 探偵物語 / 薬師丸ひろ子 」
---------------------------------------------------
M「 ホテル / 島津ゆたか 」 
M「 海は恋してる / ザ・リガニーズ 」
M「 名前のない鳥 / 元ちとせ+山崎まさよし 」 
M「 伝承 / カンサス 」

16時
M「 羞恥心 / 羞恥心 」 
M「 桃源郷 / yama 」 
M「 ローハイド / フランキー・レイン 」 
M「 恋におちて -Fall in love- / 小林明子 」

エンディングテーマ
M 僕はラジオ / 河内REDS
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年