KANのロックボンソワ

選曲リスト

第919回『ボン歌特集』

2022年8月13日(土)

第919回『ボン歌特集』

お盆ですねぇ。だからどうだったわけではありませんが、「ボン」な歌を
選んでみました。札幌STVラジオからの1時間、よろしくお願いします。

M1. チェリーボンボン / きゃりーぱみゅぱみゅ < KPP BEST < 2016

「ボン歌」と言えば、まずはこの曲でしょう。長〜いホールツアーが
終わったきゃりーちゃん、お疲れさまでした。10月の日本武道館が
ものすごく楽しみです。

M2. Cherry Bomb / The Runaways < The Runaways < 1976

そんな流れで、こんなの思い出してしまったのでかけてみます。
ボーカルのCherie Currieさんのお姿は、当時中学生だった
私にとって刺激の強すぎるものでした。

M3. Born To Be Wild / Steppenwolf < Steppenwolf < 1968

流れはありませんがこんなのどうでしょう。
この曲が使われた映画『Easy Rider』、私、なぜか観てるんですよ、
劇場で。今思い返してもまったく興味を持たないはずなんですが、
なんでだろう?

M4. 日本縦断 ダダンダン! / KAN&馬場俊英 < 2022.07.16

先月生配信した馬場KAN配信シリーズ第6弾
【クイズ・日本縦断 ダダンダン!】のオープニング曲は、
先述の『Born to be』のイントロを明らかに引用していますが、
歌中は打って変わってビートルズです。
それでいて一瞬ウルフルズも入ってます。私が歌曲と基本データを作り、
馬場くんがドラム・ベースなどの音を作って、ふたりでギターと歌を
ダビングして、馬場くんがミックスしました。

M5. ふたりの夏物語 / 杉山清貴&オメガトライブ < ANOTHER SUMMER < 1985

そんな馬場KAN配信シリーズ第7弾は、杉山清貴さんをゲストに
お迎えしての【Quiz・杉山さんちの夏休み in Hawaii?】。
8月27日(土)20時から時差配信。
夏の終わりのオトナのアコースティックライブです。
アーカイブは1週間お楽しみいただけます。

M6. キミにひとつ地球 / TRICERATOPS < Unite/Divide < 2022.04.22

はい、和田唱くんとのお約束です。
新アルバムからのアコースティックナンバー。

【押し入れミュージック】
私の家の押し入れのCDライブラリーから選曲するコーナー。

M7. トルコの人形 / 森山直太朗 < あらゆるものの真ん中で < 2010

もう10年以上前だと思いますが、大阪のイベントで初めてお会いした
時にいただいたCDだと思います。素晴らしい曲が多く収録されていますが、
なかでも特に印象的だったこの曲を。

【デモね、涙が出ちゃうのよ♡】
私のひとりデモ音源をお聴きいただくコーナー。

M8. WestCoast_demo / KAN

私としたことが記憶が曖昧なんですが、確か元々は松浦亜弥さん用に
社内提出したもので、それが戻って来たので、メロディを整理し直して
自分でやることにしたんだと思います。今回お聴きいただくデモ音源の
日付が不明ですが、メロを整理した後に録音したものだと思います。

M9. 青春の風 / KAN < カンチガイもハナハダしい私の人生 < 2010

その本チャン。ドラムはTRICERATOPSの吉田佳史くん、
ベースは美久月千晴さん、ピアノは今は亡き恩人・小林信吾さん。
ギターはエレキ・アコギともに佐橋佳幸さんにひいていただいてますが、
そんな佐橋さんを差し置いて、ギターソロのみ私が弾いています。
その理由は歌詞を読んでいただくと御理解いただけるかと思います。

そんな私のBAND LIVE TOUR 2022【25歳】は秋から始まります。
札幌公演は最終日、12月16日(金)Zepp Sapporoです。

BAND LIVE DVD【LIVE SUMMIT G7】も発売中!
http://www.kimurakan.com/kanban/kanban096.php
オフィシャルトレイラーはこらち https://youtu.be/pQktKrbhO50

いろんなことは私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】で
御確認ください。

柄にもなく Twitterなんかもやっちゃっているのでプリーズフォローミー。 
https://twitter.com/_kimuraKAN

皆さまからのメール・お便り・リクエスト、お待ちしています。
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年