KANのロックボンソワ

第705回『御本人に直接いただいたCD特集 2018初夏』

2018年7月7日(土)

第705回『御本人に直接いただいたCD特集 2018初夏』

【弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】昨日の釧路公演を観に来ていただけた皆さま、
ありがとうございました。そんなこととはほとんど関係なく、
今週は『御本人に直接いただいたCD特集』です。1時間よろしくおつきあいください。

M1. きみのみかた / きゃりーぱみゅぱみゅ < 2018.04.11配信

6月3日(日)東京の日比谷野外音楽堂で行われた【KPP CAMP】を観せていただきました〜!
14ヶ月ぶりに観たきゃりーちゃんは、やっぱ、最強かわいかったです。
8月には新アルバムを出して、そのあと全国ホールツアーだよっ!

お聴きいただくのは最新曲ですが、御本人からいただいたものではなく、
私がダウンロード購入した音源です。

M2. 街 / 吉田山田 < 変身 < 2017.11.01

3月の名古屋のイベントで御一緒した山田吉田のおふたりからサイン入りで
いただいていたCD、すいません、やっとかけさせていただきます。

M3. La La LOVE / 平原綾香 < LOVE♡2 < 2017

こちらも3月、平原さんのラジオ番組に出させていただいた時に、
これまたサイン入りでいただいていたCD。多くのアーティストが
平原さんのために書き下ろした作品集の第2弾。ですが、
その中から平原さん御自身の作品をお聴きいただきます。
5月には新アルバムも出ていますよ。

M4. 知らないんでしょ? / 平井堅 < 2018.05.30

6月の【KPP CAMP】に対バンアーティストとして出演したのは、なんと、平井の堅さん。
ううう・・・、ジェラスィ〜の極致。そんな堅さんから、その日にいただいたのは
同時リリースのシングル2枚。まず、これをかけさせていたdきますが、
いやぁ、スゴイっすよ、この曲。女の情念を歌わせたら、もはや堅さんの右に出る者は
いないかもしれません。もう1枚は、後日あらためて。

 

【世界の国歌】

M5. 애국가(朝鮮民主主義人民共和国国歌) / Slovak Radio Symphony Orchestra

<朝鮮民主主義人民共和国>面積:約12万540m2(日本の約3分の1)
/人口:約2,515万人(日本の約5分の1)
/首都:平壌
/公用語:朝鮮語
/通貨:朝鮮民主主義人民共和国ウォン

<国歌>朴世永(パク・セヨン)さん作詞、金元均(キム・ウンギョン)さん作曲。
朝鮮民主主義人民共和国建国以前の1947年に北朝鮮人民委員会によって
国歌と定められた。曲名の和訳は『愛国歌』。

M6. Viva! Happy Birthday! / Chage < 音道 < 2018.05.16

東京でのChageさんのスペシャルライブ
【ソロデビュー20周年&CRIMSON YEAR 〜ちゃんと祝ってくれるかな?〜】に、
根本要さんとともにゲスト出演させていただくことが発表になりました。
9月15日(土)、会場はZepp Tokyoです。そんな打ち合せ&飲み会で、
御本人からいただいたベスト盤に収録された新曲を。
ディスコです、カッチョイイです。

M7. CLOSE TO ME / KAN < la RINASCENTE < 2017

弦楽四重奏とのセルフカバーアルバムから。その第2弾の制作も始まっています。
詳細の発表はもうちょっと先ですが、よろしく御期待ください。

 

なにしろ【弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】はまだまだ続きます。

明日は四国・高松での公演。今後の北海道公演は、
7月14日(土)旭川市民文化会館小ホール、
7月29日(日)函館・金森ホール、そしてツアー最終日、
9月1日(土)稚内 EBINA EVENT HALLの3公演で〜す。

 

でもって10月末からは弦楽四重奏との全国ツアー【Concerto col Quartetto da Muroia 2018】。
札幌公演は、12月24日(月祝)道新ホールで〜す。

 

でありながら、YAMA-KAN奇跡の再結成!は【TOKACHI ALIVE】。
2018年8月25日(土)会場は帯広市の北愛国交流広場です。

 

すべての詳細は私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】を
チャック上げ下げしてみてください。

 

それと、STVの吉川のりおアナウンサーが中心となって、
TRIPLANE・河野玄太くんと続けている東日本大震災復興チャリティライブ
【僕らの街から Vol.11】は、7月16日(月祝)札幌 BESSIE HALL
今回のGuest Actは阿部真央さんです。
詳しくはオフィシャルサイトを御覧ください。 
https://bokuranomachikara.com

 

皆さんからのメール・お便り・リクエストをお待ちしています。

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」