ハイ!STVです

2017年12月10日(日)

2017年12月10日(日)
萩原AN画像
おはようございます。

今年も残すところ、あと3週間となりました。

「ハイ!STVです」。
今月も視聴者の皆様のSTVに対するご意見・お問い合わせなどをご紹介するほか、
STV番組審議会、番組モニター報告についてもお伝えしてまいります。
どうぞ最後までおつきあいください。

皆様からのお問い合わせ

視聴者の声 内訳画像
それでは、皆様からのお問い合わせなどについてお伝えいたします。

先月、11月の一ヶ月間に視聴者の皆様にいただいたご意見、お問い合わせの総数は
1062件でした。

内訳は
お問い合わせが       564件
ご意見、ご要望が    329件
苦情が           5件
その他が        164件  となっています。

お問い合わせやご意見が多かった番組は
「どさんこワイド 179」        299件
「どさんこワイド 179ニュース」     74件
「ほっかいどう 情熱市場」           47件
「ニュース・情報番組全般」              47件  となっています。
  
いただいたお問い合わせ、ご意見、ご要望の中から一部をご紹介します。

<60代 男性>
今朝から、STVだけノイズが入って見づらくなりました。
他局は普通に入ります。どうしたらよいのでしょうか?

テレビの受信障害について
お問い合わせをいただきました。

地上デジタル放送は
地形や周りの建物の影響を受けたり
周辺の状況が変化したことで
特定のチャンネルだけ受信状態が弱くなったり
悪くなったりすることがあります。

特に冬の季節は、積雪などの影響で
テレビの映りが悪くなることも考えられます。

受信障害が続く場合は、アンテナの向きや
高さの調整、ブースターの設置などによって
テレビの映りが改善することがありますので
まずは、お近くのアンテナ工事を行う電器店などに。
また、集合住宅などにお住まいで
共聴アンテナをご利用の方は
アンテナを管理している所にご相談下さい。

お問い合わせ

STVでは、テレビをご覧の皆さまからの
番組内容に関するお問い合わせはもちろん、
ご意見、ご要望をお待ちしております。
STV視聴者センターまでご連絡ください。

電話 011-272-8285
祝日を除く、月曜から金曜日の午前9時半から午後7時まで承っております。

お手紙は 郵便番号060-8705
STV 視聴者センターでお待ちしています。

平成30年度 STV番組社外モニター募集

平成30年度 STV番組社外モニター募集 画像
STVでは、毎月指定の番組などに感想をお寄せいただく「平成30年度 番組社外モニター」を募集いたします。

応募資格は、北海道内にお住まいの16歳以上で、テレビ番組を視聴して、パソコンでのメールの送受信ができる方となっています。

ご希望の方は
パソコンのSTVホームページで詳細をご確認の上
STVで放送している番組を1つ選んでいただき
その番組の感想を400字程度でまとめて
ホームページの応募フォームからご応募ください。

応募の締め切りは、2月15日(木)です。

モニターに採用された方には、
2月下旬頃にメールでご連絡させていただきます。

みなさまからのご応募をお待ちしております。

番組審議会のご報告

番組審議会 画像
番組審議会のご報告です。

平成29年度第7回番組審議会が11月28日(火)に開かれ、11月19日(日)に放送された北海道・東北7局共同制作番組「北国トラベラーズ“北海道編”秋の阿寒・摩周 神秘を巡る旅」を議題に審議が行われました。

委員からは、
  • 番組内で紹介された情報にタイムリーさがなく、もう少し早く放送すべきだった。
  • 『神秘を巡る旅』とあるが神秘性があまり現れていなかった。タレントが企画したというより、制作者の意図が先行した作りに感じた。
  • 石野真子さんには若いタレントには出せない『ゆったり感』があり、番組全体に落ち着いた大人の雰囲気があった。
  • カメラの映像が綺麗だった。アングルやカメラワークが良く、癒される映像だった。ドローンを使った映像もあればよかった。
  • 全体として番組を構成するメニューが多く、それぞれに紹介するスピードも速くて、ひとつひとつの情報が淡白になってしまった感じがした。
・・・などの意見や要望が出されました。

次回の平成29年度 第8回番組審議会は、平成30年1月23日(火)に予定されています。

番組モニター報告

10月28日(土)放送 「見たい!知りたい!北海道 〜 野菜のチカラ 北見のすごいニンジン 〜 」

「見たい!知りたい!北海道」画像
続きまして、10月28日(土)に放送された「見たい!知りたい!北海道 〜野菜のチカラ 北見のすごいニンジン 〜 」 の番組モニター報告です。

<50代 男性>
番組冒頭のニンジンジュースの美味しそうなこと!
ニンジン嫌いの多い子どもたちが美味しそうに
ニンジンを食べていたのには少しビックリしましたが、
番組への興味が大きくなりました。

<10代 女性>
利益よりもまず美味しいものを作り、消費者に食べてもらいたいという原谷さんの強い想いに感動しました。そして、その想いをしっかりと引き継いでいる息子さんとの親子関係にも温かみを感じました。

<60代 男性>
農業者・生産者には土壌改良など常に多角的な研究が必要になっており、
その研究や実践の積み重ねが結果に表れるということを理解できました。
そのうえで、現在の農業が抱える問題の解決策のひとつではないかという感想を抱きました。

<40代 女性>
番組の中で、もう他のニンジンは食べられないというような発言が何度かあり、北海道内だけでもニンジン農家さんはたくさんいると思うと、個人的にはあまり適切な表現ではないように感じました。

11月19日(日)放送 「北国トラベラーズ “北海道編” 秋の阿寒・摩周 神秘を巡る旅」

「北国トラベラーズ “北海道編” 秋の阿寒・摩周 神秘を巡る旅」画像
続いて、番組審議会の議題にもなった
11月19日(日)放送
「北国トラベラーズ“北海道編” 秋の阿寒・摩周 神秘を巡る旅」 のモニター報告です。

<50代 女性>
紅葉の赤や黄色、マリモや原生林の深い緑、青い池など色彩豊かな映像が画面一杯に広がり、
夏や冬にはない秋ならではの北海道の色を存分に楽しめる30分でした。

<40代 男性>
巡った場所それぞれに魅力が溢れ、旅をする石野真子さんの笑顔に癒される、とても充実した旅番組だと感じました。

<40代 女性>
出演者ご本人に旅のルートを決めていただく形はおもしろいですね。週末の午後にのんびり見るには丁度よい、和む番組でした。

<20代 男性>
30分の旅番組としては、比較的密度の濃いものだったと思いますが、紹介したところの住所や営業時間などの軽いおさらいをした方が番組の魅力や視聴者の興味が引き立たされたのではないかと感じました。

以上、番組モニター報告をお伝えしました。

どさんこ チ・カ・ホ de X’mas

「どさんこ チ・カ・ホ de X’mas」 画像
きのうから
札幌駅前通地下歩行空間で開催されている
「どさんこ チ・カ・ホde X‘mas」。
きょうも午前10時から体験型のブースやステージイベントなどを予定しています。
参加は無料ですので、ぜひお越し下さい。             
(※ イベントは終了いたしました)

「ハイ!STVです」
次回の放送は、1月14日(日)の予定です。

それでは、また来年お目にかかりましょう。

番組情報

放送時間

毎月 第2日曜日

朝5時35分〜5時45分

出演者

お問い合わせ、ご意見、ご要望

STV視聴者センター:011-272-8285 祝日を除く、月曜から金曜日の午前9時30分から 午後7時まで承っております。

お便り: 〒060-8705

STV視聴者センター

放送内容