北海道ライブ あさミミ!

今朝の放送内容 5月19日(木)

2022年5月19日(木)

5月19日(木)

今朝の主なニュース・スポーツ情報

●給付金誤入金 24歳の男を逮捕
●フィンランドとスウェーデン NATO加盟申請書を提出
●観光船沈没事故 「飽和潜水」きょう開始
●福島処理水計画 事実上合格
●「サッポロ割」第2弾 23日から販売開始
●日中外相がテレビ会談
●道内感染者2677人 全国4万2千人
●未就学児 マスク推奨見直しへ
●道志村 2つの骨の鑑定結果を公表
●全身けがの男性 病院に運ばれ死亡
●乗用車から女性転落 白老町

●きのうの大リーグ エンゼルス大谷翔平選手が自打球も5試合連続安打
●きょうの大リーグ試合予定 エンゼルス大谷翔平選手が予告先発
●きのうのプロ野球結果
●きのうの大相撲夏場所結果 一山本3敗 隆の勝が2敗で単独首位
●国内女子ゴルフ・ブリヂストンレディスオープン きょう開幕
●ファイターズ オリックスに11-4 万波中正選手が2発5打点
●コンサドーレ・ルヴァン杯 鳥栖に1-1で1次リーグ突破
●レバンガ フィリピン代表ドワイト・ラモス選手と来季契約合意
●米女子バスケWNBA ミスティックス町田瑠唯選手が6得点

今朝の選曲

【6時台】
M「ここではない、どこかへ/ GLAY 」

【7時台】
M「ブレックファスト・イン・アメリカ/スーパートランプ」
  • 北海道ライブ あさミミ!

あさミミ!アラカルト〜ナガイの北海道生活研究室

これまでのアナウンサー生活と防災士資格取得で培った知識を活かし
リスナーの皆さんと共有したい「北海道の生活情報」をお伝えしています。

今回は『  山菜に、ご用心! 』

屋外でのレジャーを楽しむ方が増える時期です!
先日、北海道新聞、5/11の小樽・後志版に
「山菜採り有毒植物にご注意」という記事がありました。
春の山菜採りシーズンを迎え、
小樽市保健所は、山菜と間違えて有毒植物を食べないよう市民に注意喚起している。
小樽市内では4月にトリカブトを食べた2人が入院するなど、
4年連続で有毒植物による食中毒が発生し、昨年は死者も出ていることから、
市保健所の担当者は「確実に山菜と判断できないものは絶対に食べないで」と強く呼び掛けている・・・

また、厚生労働省でも、先月、全国各地に
「有毒植物による食中毒防止の徹底について」という通知を出しました。
そのリーフレットには
高齢者の誤食・中毒・死亡が多発 !その植物、有毒かも?
有毒食物を原因とする食中毒患者の約半数が60歳以上です。

✖植えた覚えのない植物は食べない
✖観賞植物は有毒のものも! 野菜と一緒に栽培しない
✖ 山菜も危険! 有毒植物が混じっていることがあります

私たちの身の回りにある植物の中には有毒な成分を含むものがあります。
それら有毒な植物の中には、山菜や野菜などの食べられる植物と見た目が
そっくりなものがあり、区別するのが難しいものもたくさんあります。
そのため、誤って有毒な植物を採って食べたことによる食中毒が毎年発生しています。
よくわからない植物は、絶対に採ったり食べたりしないようにしましょう。

また、道庁も独自に「毒草ハンドブック」という冊子を出して、
各地の道立保健所で無料配布をしています。
その中には、野山へ行く際の注意点として、エキノコックス症にご注意を!という記述もありました。
STVラジオではクマとの遭遇にご注意をという呼びかけも行っています。

さきほどご紹介した小樽市以外でも、今シーズン、食中毒事故がすでに発生しています。
今月8日日曜日、岩見沢保健所管内で、
家庭で「スイセン」を食べたとみられる食中毒が発生。
3人の方が、症状を訴えたとのこと。
またこの植物が近隣にお住まいの方に配られている可能性があったため、
広報車で注意喚起をする事態になってしまいました。

私だけは、大丈夫・・、などという思い込みは、決して、なさらないようにして下さい。

毎朝6時半頃は「あさミミ!アラカルト」


月曜日は油野純帆ANが担当
「ローカル情報発信!あぶらのチェック」
北海道生活が2年目の油野AN。179市町村のことをもっと知りたい!という
好奇心から、その週にピッタリのご当地情報を紹介する超ローカルコーナーです。
 
火曜日が「八幡淳のスポーツプレゼンス」
臨場感あふれるスポーツの情報・話題・歴史を紹介していきます!
 
水曜日が「あさミミ☆リサーチ」!ですが、少しマイナーチェンジします。
毎週ひとつのテーマを設定。皆さんからメッセージをお寄せいただくコーナーになります。
テーマによってはツイッターでアンケートも実施していきます。
 
木曜日が「ナガイの北海道生活研究室」
永井ANがいまリスナーと共有したい「北海道の生活情報」を伝えていきます!
 
金曜日が「北海道応援!あやサポ」
上田あやが北海道で頑張る「ひと」にスポットライトを当て、全力応援していきます!
 
 
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年