加藤さんと山口くん

小樽出身の2人が、北海道愛・小樽愛などを熱く語る30分!


お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次 と ロックバンド「サカナクション」の山口一郎が、故郷・北海道のSTVラジオに登場。

バラエティにドラマ、情報番組まで幅広く活躍するお笑い界の風雲児 加藤浩次と、独自の世界観とライブパフォーマンスで音楽業界を席巻する山口一郎。
異なるジャンルでそれぞれ活躍の2人ですが実は北海道小樽市出身、生粋の道産子。「よく聴いて育った」という、STVラジオで北海道愛に溢れたトーク番組を放送。

今は東京で暮らす2人ですが収録はスタジオを飛び出して、都内某所のお気に入りの場所からお送りします。番組では道産子ならではのローカルネタが満載。芸能界や音楽業界の今、プライベートな話題までリラックスした雰囲気の中、日々の思いを本音トークでラジオにぶつけます。

第15回 2021/1/10

2021年1月11日(月)

人生初の「タコ焼きパーティー」を開いたサカナクション・山口一郎。お相手に招いた加藤浩次と、タコ焼きをつつきながら、熱く語り合う…はずでしたが、最初に作ったタコ焼きは表面が黒焦げで形もぐちゃぐちゃ。
 
山口「これ、食べちゃいけないレベルですよ」「うわ、真っ黒!」

すると山口は、おもむろにスマホを取り出して…

山口「オレ調べる、ネットで」

加藤「ダメだよぉ、ネットで調べたりなんかしちゃ」

山口「いやいや、ちゃんとやりたいもん」

加藤「ダメだって、調べたら」

と、あくまで、やりながら体で覚える"昭和イズム"を説く加藤。そんな場面で、山口が焼いていた別のタコ焼きが、なんだかちょうどいい焼き加減に…。

山口「加藤さん、見て下さいよ。オレのやつ、めっちゃ上手く行ってる」

加藤「おお、上手いでしょ。やってたでしょ」

山口「やってないですよ、初めてですよ」

加藤「初めてで、そんなきれいに出来るわけないでしょ」

山口「そこ、ウソついてもしょうがないいじゃないですか、そんなこと」

微妙なツッコミをかわしながら、男2人のタコ焼きパーティーは続きます。実は、この収録が行われたのはクリスマスの日。以前の放送で2人が東京タワーに行った時、山口が「クリスマスはスカイツリーに行きましょう」と提案すると、加藤は「なんでクリスマスに男2人でスカイツリーに行くんだよ!」と、ほぼキレて全否定していたのに…。

結局、男2人のクリスマスを過ごした小樽出身という固い絆で結ばれた加藤と山口。今年の次なる展開は…。

 

  • 加藤一郎・山口一郎

番組情報

放送時間

毎週日曜

昼 12:00〜12:30

パーソナリティ

  • 加藤浩次 (極楽とんぼ)
  • 山口一郎 (サカナクション)

番組へのメッセージ・リクエスト

メール:

ファックス:011-202-7290

STVラジオをradiko.jpで聴く