ノノさんの朝ごはん

夏だから 原点回帰の ランチだよ

2021年7月17日(土)

今日の写真

  • 画像

⚽オープニングナンバー⚽

「 夏を生きる / 緑黄色社会 」

※ ラジオネーム ねむい さん からの ブレスリクエスト!

⚽今週の放送内容⚽

7月10日に行われたベガルタ仙台との試合で、
前半3分にルーカス・フェルナンデスが決めたゴールに至るパスワークについて、
選手を褒めながらも実現できた理由を語りました。

吉川アナ:あのルーカス選手のゴール、ネット上でバズってますよ。

野々村:あれは本当にスゴいと思いますよ。あんなこと出来るんだと思います。
…世界の人が見ても、スゴいゴールだなと思えるような展開だったと思います。

吉川アナ:あれは、コンサドーレが目指している攻撃の形ですか?

野々村:自分のところにパスが来るだろうな、来た、
その時に次に何を選択しようかという頭の回転がみんな早いじゃないですか。
(中略)4人とか5人が、しっかりと次の絵を描いていながら、
ポンポンポンポンポンって言うのは、なかなか出来ることじゃなくて。

野々村:ミシャさん(ミハイロビッチ監督)の元でトレーニングしていると、
ああいう頭にはなって行くんですよね。
それが、技術も伴って出来たのは、いやスッげぇな~と思いましたよ。

野々村:あれが常に出来るわけでは無いけれども、狙っていないと出来ないことなので。
ミシャさんもよく言うんだけど、
このゲームをどうやって狙った通りに勝つかということですよね。
サッカーだから、偶然に点が入ることがあるじゃないですか。
それも重要なんだけど、自分たちが目指しているものを表現して、
それで点が取れたというところでは、このシーンは素晴らしかった。

この仙台戦では、
宮澤のゴールがVARで取り消しになったことも響き、ゲームはドロー。
ルーカスのゴールがあまりにも素晴らしかっただけに、
野々村社長も結果だけは残念がっていました。

そして、サポーターをザワつかせていた、
浦和レッズの興梠選手への移籍オファーについては…

吉川アナ:今回は「残念」ということですか?

野々村:まあまあ、そうですね。
選手の思いとか、監督の思いとか、クラブの思いとかいろいろある中で、
最終的にクラブの現場同士が話をして、今回はこう落ち着いたというところなので。
…今回は「これで終わり」という感じでいいんじゃないですかね。

一部で報道されていた通り、興梠選手はレッズ残留。
クラブの社長という立場では、なかなか言えない類いの話にも、
自分の言葉でリスナーやサポーターに話してくれる野々村社長。
果たして、リーグ後半に向けて"サプライズ"はあるのでしょうか?!。


そのほか、あんな話や、こんな話はradikoのタイムフリー機能でお楽しみ下さい!

⚽ノノムランチ⚽

  • 野々村芳和
    ※写真は2019年4月「100回記念放送」時のランチロケから。
7月12日(月)【2713歩】
「冷凍チャーハン」+「餃子」

7月13日(火)【195歩】
「和風チキンサンド」+「ポテト」+「チキン2ピース」+
「チキンフィレバーガー」+「コールスロー」+「コーラ」

7月14日(水)【2094歩】
「サンドウィッチ」(たまご・ツナ)

7月15日(木)【1377歩】
「冷凍チャーハン」+「ソーメン」
※相性抜群だったらしく「サイコーだな。お前。」と食べたとき言ったそうです。笑

7月16日(金)【930歩】←14:00現在
「照り焼きバリューセット」+「ハンバーガー」+「コーラ」


※【】内の数字は、その日の「野々村万歩計」の計測した歩数です。
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年