ファイト!F

8月1日(土)「札幌ドーム初勝利」

2020年8月1日(土)

「札幌ドーム初勝利」

今日バファローズと対戦したファイターズの先発投手は
開幕からローテーションを守る、新外国人のバーヘイゲン


155キロを超えるスピードで小さく変化するツーシームを武器に
オリックス打線から内野ゴロの山を築き、味方の援護を待ちます。


両チーム無得点で迎えた6回ウラ、ファイターズは1アウト満塁のチャンスで
渡邊がレフトへタイムリーヒット。
バーヘイゲンに待望の先制点をプレゼントします。


バーヘイゲンは援護をもらった直後もオリックス打線を3者凡退に打ち取るなど
7回を投げて4安打無失点と先発の役割をしっかりと果たし、本拠地札幌ドームでは
初勝利となる3勝目を挙げました。


今週のイチバンボシは、上沢直之。
火曜日の試合で先発登板し、7回を投げて1失点の好投。
昨シーズン打球が直撃して左膝を骨折してからの
長いリハビリを乗り越えた上沢が413日ぶりの復活勝利を掴みました

【上沢】
「リハビリ辛かったですけど、いつかこういう日が来ると信じて頑張っていました」 
「今年はどんどんたくさん投げて、チームの優勝に貢献できるように頑張りたいと思います」    

サッポロビール