ハイ!STVです

2020年7月12日(日)

2020年7月12日(日)
永井AN 画像

7月も半ば…
青空と緑が心地よい季節を迎えています。

おはようございます。

「ハイ!STVです」

今月もどうぞ、
最後までおつき合い下さい。
 

皆様からのお問い合わせ

視聴者の声 内訳 画像
はじめに、皆様からのお問い合わせなどについてお伝えいたします。

先月、6月の1か月間に
視聴者の皆様にいただいたご意見や
お問い合わせの総数は 770件でした。

内訳は
お問い合わせが       287
ご意見、ご要望が    321
苦情が          31
その他が        131件  となっています。

お問い合わせやご意見が多かった番組は
「どさんこワイド179」    185
「ニュース全般」         81件 
「どさんこワイド朝」       32件  となっています。
  
いただいたお問い合わせ、ご意見、ご要望の中から一部をご紹介します。


奥様ここでもう一品 OA  画像
<60代 女性>
星澤幸子先生が紹介していた
「ヘルシー豆腐炒飯」のレシピを
教えて欲しいです。

「どさんこワイド179」
「奥様ここでもう一品」のレシピについて
お問い合わせをいただきました。

奥様ここでもう一品 HP 画像
「奥様ここでもう一品」でご紹介した料理のレシピは、STVのホームページに掲載しています。
放送当日の午後7時過ぎには、動画も追加されます。
視聴者センターでもご案内していますが、詳しくは、こちらでご確認ください。

お問い合わせ

視聴者センター受付電話番号 画像
STVでは、テレビをご覧の皆さまからの
番組内容に関するお問い合わせはもちろん
ご意見、ご要望をお待ちしております。
STV視聴者センターまでご連絡下さい。

電話 011-272-8285

祝日を除く、月曜から金曜日の
午前10時 から 午後6時 まで 承っております。
<※7月6日(月)より、受付開始時間が変更となりました>

お手紙は
郵便番号060-8705
STV視聴者センターでお待ちしています。

STV新人アナウンサー紹介

久保AN&兼子AN
ここで、この春、STVに入社した新人アナウンサーを紹介します。

久保 明日香(くぼあすか)アナウンサーと
兼子 真衣   (かねこまい)アナウンサーの
女性アナウンサー2人です。

2人は4月から、発声・アクセント・滑舌といった基礎を学び、ニュース、コマーシャルなどの原稿読みや
フリートーク、ナレーションといった実技練習を行ってきました。

そして、先月、ラジオニュースでアナウンサーとしての第一歩を踏み出し、
現在はテレビのニュースなども担当しています。

北海道の皆さんに親しまれ、信頼されるアナウンサーとなるよう、
これからも努力を重ねて参りますので、よろしくお願いいたします。


久保AN&兼子AN(2)

6月9日(火)

ラジオニュースで初鳴き!
アナウンサーとしてデビューしました。
久保アナウンサー

久保明日香 アナウンサー

北海道の皆様の心に寄り添い、しっかりと
情報をお伝えできるように頑張ります!

兼子アナウンサー
 
兼子 真衣 アナウンサー

大好きな地元、
北海道に貢献できるように頑張ります!

番組審議会のご報告

番組審議会 画像
番組審議会のご報告です。

2020年度 第3回 番組審議会が6月23日(火)に開かれ、5月9日(土)に放送した「熱烈!ホットサンド!」を議題に審議が行われました。

「熱烈!ホットサンド!」画像
番組審議会 新型コロナウイルス感染拡大防止対策
なお、番組審議会の開催にあたっては
新型コロナウィルスの感染を防ぐため、
今回もご覧の通りの対策を講じています。

・委員の席の間隔を通常の倍に広げる。
・STV側の出席者は全員マスク着用、
 委員の希望者にマスクを配布する。
・会場の入口に消毒液を備える。
・マイクは発言後に都度必ず消毒する。


上野委員(発言シーン) 画像

番組は新型コロナウイルスの影響で、北海道に収録に来られなくなったサンドウィッチマンと制作スタッフを携帯電話で繋ぎ、その会話の音声のみで構成するというものでした。

はじめに
上野委員の意見をご紹介いたします。

「非常に多い状況・・・そのような中、収録が電話の音声のみということで、非常に斬新でチャレンジングなアイディアだというふうに思いました。やはり、サンドウィッチマンさんの面白さがありますので、そういう面では、そういうところから成り立っていたのかなあっていうふうに思っています。」

このほか、委員からは
  • ガラケー電話の音声だけなのに映像も楽しめた。短いテロップを使った表現は完成されていた。
  • 音声と字幕だけの放送に、サンドウィッチマンの伊達みきおさんが「ラジオでやれよ」と突っ込んでいたのが効果的だった。
  • テレビをラジオのように使うのが斬新であり、実験的であり、先進的で面白かった。
  • 菊地亜美さんが料理していたジャガイモが、「北海道産ではない」という話でホッコリ感が出て、北見で働いているという彼女の父親の話が入って北海道への応援感が出た。
  • サンドウィッチマンのトーク力が番組を支えていると思った。俳優やタレントではなく、あの二人だからこそできた企画だと思う。
  • 後輩へのパワハラ疑惑があるお笑い芸人、TKO木下隆行さんのの出演は、心から笑えなかった。
・・・ などの意見や要望をいただきました。


なお、番組審議委員には、今回から
西嶌 一泰(にしじまかずひろ)委員 に替わり、 稲葉 光秋(いなばみつあき)委員 が
横山 浩二(よこやまこうじ)   委員 に替わり、 細田 弘樹(ほそだひろき)   委員 が
新たに就任いたしました。

次回、2020年度 第3回 番組審議会は、7月21日(火)に予定されています。


稲葉委員 画像

   稲葉 光秋 委員 
細田委員 画像

   細田 弘樹 委員

番組モニター報告

6月12日(金)放送「どさんこワイド179(第1部&第2部)」

「どさんこワイド179」画像
続いて、6月12日(金) に放送した「どさんこワイド179(第1部&第2部)」 の番組モニター報告です。

<50代 女性>
番組の冒頭、投稿BOXに寄せられた視聴者からの「ガソリンスタンド炎上」の映像が挿入されましたが、やはり、新型コロナウイルスのニュースをトップに持ってきてほしかったです。

<30代 男性>
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、アナウンサーおよび 制作スタッフが二つのグループに分かれ、番組制作の工夫をされている点は素晴らしいと思います。

<20代 女性>
17時台の全国の話題は少し多いように感じました。新型コロナウイルスの影響で外に出る機会もないので、この時間帯は道内の話題をより多く見たいです。

<10代 男性>
感染が拡大しているということで注目の集まった昼カラオケに直接取材に行くのはどうなのかと思いました。キャスターが出る企画だけでなく、取材の感染対策も心掛けてほしいです。


6月14日(日)放送「1×8いこうよ!」

「1×8いこうよ!」画像
次に、6月14日(日)に放送した「1×8いこうよ!」 の番組モニター報告です。

<40代 男性>
リモート収録にしては凄くまとまっていて、笑いのテンポも「間」もよかったと思います。大泉さんの意地悪な突っ込みと木村アナウンサーの切り捨てトークが相変わらず噛み合わず、今回も楽しませていただきました。

<10代 女性>
山上さんのスピード感が非常にステキだと感じました。
大きな仕事を勝ち取り、津別町だけでなく、北海道の代表として誇りになるような仕事になることと思います。

<60代 男性>
ポイントを紹介する物や人に絞ってインタビュー形式で進めたことで、より焦点化して、わかりやすくなったように思います。映像的には人や物の動きや変化が少ない弱点はありましたが、会話に集中して聞けたように思います。

<30代 女性>
シゲチャンランドの大西さんのインパクトが大きかったです。
レコードジャケットも斬新で、私設美術館の様子ももっと知りたかったです。


エンディング

「STV外観」画像
「ハイ!STVです」

次回、8月9日(日)の放送は
いつもより10分拡大して
あさ5時25分からお送りする予定です。

それではまた
来月お目にかかりましょう。


番組情報

放送時間

毎月 第2日曜日

朝5時35分〜5時45分

出演者

  • 永井 公彦 アナウンサー

お問い合わせ、ご意見、ご要望

STV視聴者センター:011-272-8285 祝日と年末年始を除く、月曜から金曜日の午前10時から午後6時まで承っております。

お便り: 〒060-8705

STV視聴者センター

放送内容