ハイ!STVです

番組情報

放送時間

毎月 第2日曜日

朝5時35分〜5時45分

出演者

  • 永井 公彦 アナウンサー

お問い合わせ、ご意見、ご要望

STV視聴者センター:011-272-8285 祝日と年末年始を除く、月曜から金曜日の午前10時から午後6時まで承っております。

お便り: 〒060-8705

STV視聴者センター

2022年9月11日(日)

2022年9月11日(日)
永井アナウンサー
おはようございます。

昨夜は十五夜でした。

季節は進んでいきますが、まだまだ暑い日もあります。
どうか体調管理には十分にお気をつけください。

「ハイ!STVです」

今月も視聴者の皆様のSTVに対するご意見・お問い合わせなどをご紹介するほか、
先月放送された「24時間テレビ」についてもお伝えしてまいります。

どうぞ最後までおつき合いください。
 

皆様からのお問い合わせ

視聴者の声 内訳画像
はじめに、皆様からのお問い合わせなどについてお伝えします。

先月、8月の1か月間に視聴者の皆様にいただいた
ご意見・お問い合わせの総数は  1108件でした。
   
内訳は
お問い合わせが         430
ご意見・ご要望が          447
苦情が                  37件 
その他が                194件 となっています。 

お問い合わせやご意見が多かった番組等は
「どさんこワイド179」        257
「24時間テレビ45」          64
「DRAMTIC   BASEBALL2022 
 GO!GO!ファイターズ」     47件 となっています。

いただいたお問い合わせ・ご意見・ご要望の中から一部をご紹介します。

視聴者の声 お問い合わせ 画像

<40代女性>
夕方のどさんこワイドの
「電話でお絵かきですよ!」に参加したいのですが
どうすればいいのでしょうか? 

「どさんこワイド179」の人気コーナー
「電話でお絵かきですよ!」 への参加方法について
 お問い合わせをいただきました。

 

視聴者からの問い合わせ 回答
挑戦できるのは18歳以上の方です。 

ハガキに ■お名前(フリガナ)
■ご住所 
■電話番号  ■年齢 をご記入の上

〒060-8707
   STV どさんこワイド179
 「
電話でお絵かきですよ!」 係 まで ご応募ください。

18歳以上の方なら、どなたでも、参加が可能です。

なお、当日電話で応募を受け付ける週もございます。
予め、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

 

お問合せ先

視聴者センター電話番号
STVではテレビをご覧の皆さまからの
番組内容に関するお問い合わせはもちろん、
ご意見・ご要望をお待ちしております。

STV視聴者センターまでご連絡ください。
電話 011-272-8285

祝日を除く、
月曜から金曜日の午前10時から午後6時まで承っております。

お手紙は、〒060-8705「STV視聴者センター」までお寄せください。

24時間テレビ45「愛は地球を救う」について

「24時間テレビ45」募金報告 画像
 先月27日(土)と28日(日)に放送した
「24時間テレビ45 愛は地球を救う」では
多くの皆様のご協力をいただき、
全国から 18194209円の募金をお預かりいたしました。
「3年ぶりにSTVホール開放」画像

今年の24時間テレビは
新型コロナウイルスの感染拡大防止対策をしっかりと行ったうえで
3年ぶりに
STVホールの観覧席を開放して放送いたしました。

募金方法告知 画像
皆様からの寄付金は、STVホールをはじめ
道内およそ300か所の募金所でお預かりしたほか
今年も従来の銀行振込に加えて
インターネットからのお手続きが可能な
キャッシュレスで募金をすることを呼び掛けました。 
寄付の方法 | 24時間テレビ | テレビ | STV札幌テレビ (stv.jp)

募金会場にお越しいただいた皆様、
チャリティーにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

もっと24時間テレビ 画像
また、今年も24時間テレビに関して
たくさんのご意見やお問い合わせをいただきました。

24時間テレビの中で
STVが放送できなかった企画の一部は
8月28日(日)深夜2時から
「もっと!24時間テレビ」 の中で放送いたしました。


STVでは視聴者の皆様からのひとつひとつの貴重なご意見を大切にして、これからの番組づくりに役立てて参ります。


番組モニター報告

続いて、番組モニター報告です。

8月28日(日)「24時間テレビ45『愛は地球を救う』会いたい!どさんこ!北海道スペシャル!」

「24時間テレビ45  会いたい!どさんこ!北海道スペシャル」画像
 続いて、8月28日(日)に放送した
「24時間テレビ45 愛は地球を救う
  〜  会いたい!どさんこ!北海道スペシャル 〜」
モニター報告です。

番組では「会いたい」という気持ちを原動力に
アクションを起こす
どさんこの皆さんを紹介しました。

森竹優心くん企画 画像
はじめに・・・
右手に障がいがありながらも野球に打ち込む少年の
「憧れのプロ野球選手に会いたいという思い」を
応援する企画についてです。

<20代 男性>
森竹優心(もりたけゆうし)くんが
普段から努力して、真摯に
野球に取り組んでいることが良く分かりました。
ファイターズの伊藤大海(ひろみ)選手から学んだ投球は
球の
伸びが素晴らしく、まさに魂の入った一球だったと思いました。


父が愛した馬の楽園 画像

続いては、無人島で野生化した馬を長年、見守り続けてきた漁師さんが
亡き父の思いを胸に、4年ぶりに馬に会いに行くという企画についてです。

<30代 女性>
漁師の方々と馬との絆を通じて、親子の絆を感じさせる特集でした。
また、ユルリ島の美しさや馬のいる風景が印象的で、
人と
動物・自然との関わり方についても考えさせられました。

<50代 男性>
「取り残された馬たちに再び会いに行く」がテーマでしたが、
他界した漁師の父親と、父を「人生の師」と仰ぐ息子との心温まるエピソードの数々がどれも感動的で、
父と子の温かい人柄も相まって、涙を誘う素晴らしい内容だったと思いました。


************************************************

<50代 女性>
STVホールからの有観客での中継は臨場感があり、よかったと思いましたが、
来場者への質問内容やコミュニケーションの取り方などにもう少し工夫があると、より面白くできたのではと感じました。

<40代 男性>
全ての特集に「会いたい!」というテーマが共通していることが伝わってきました。
そして、その会いたいという気持ちは何かを
するときの原動力になることも分かりました。
既に会うことが
できないケースもありますが、会いたいと願うことが大切なのであり、
それが生きる力になることがあると思いました。



2022年9月放送予定 STV自社制作番組

9月の自社制作番組
今月STVで放送予定の自社制作番組はご覧の通りとなっています。 

・9月17日(土)午後3時〜 
・9月18日(日)午後3時〜

 「2022ANAオープンゴルフトーナメント」

 ・9月19日(月・祝)午前10時30分〜
 「どさんこドキュメント 
   ありがとう、ごめんね 〜ヤングケアラー 小さな介護の手〜 」

 

「2022ANAオープンゴルフトナメント」画像

その中から
「2022ANAオープンゴルフトーナメント」のご案内です。
ANAオープンゴルフトーナメント | テレビ | STV札幌テレビ (stv.jp)

輪厚を舞台に繰り広げられる熱い戦いをどうぞご覧ください!

エンディング

「ハイ!STVです」

次回の放送は10月9日(日)の予定です。
それでは、また来月お目にかかりましょう。

  • STV放送会館 画像
STVどさんこアプリ