どさんこワイド179

中継

岡崎工務店〜雪かき要らずのアイデア住宅

2018年1月16日(火)

岡崎工務店〜雪かき不要!?冬を快適に乗り切るアイデア住宅

きょうの中継は、ちょっと覗いてみたくなる素敵なお宅をご紹介する「岡崎工務店」。今回は、雪かき要らずで、冬を快適に過ごせるアイデア満載のお宅をご紹介しました。

ナイスアイディア!北海道の冬を快適に過ごすポカポカの家

  • 中継
  • 中継
  • 中継
  • 中継
東区東苗穂の住宅街に去年9月完成した池崎さんのお宅にお邪魔しました。3人のお子さんはすでに独立され、現在はご夫婦と猫で暮らしています。玄関まで続く木の壁は、東北地方など豪雪地帯などによく見られる「雁木(がんぎ)」という造りです。雁木があることで玄関の前に雪が積もることなく、出入りのための雪かきはほとんど要りません。

玄関の石畳は床暖房が付いていて、濡れた靴も乾き、出掛ける時には靴がポカポカに温まっているそうです。部屋の中央に行くと、大きな窓がありますが、雁木が壁となって中の様子が外から丸見えになることはなく、日の光をたくさん取り入れられるようになっています。
  • 中継
  • 中継
  • 中継
  • 中継
キッチンにも奥様が使いやすいナイスアイデアがいっぱいです。調理台は傷がつきにくい素材で、まな板を置かずにそのまま食材を切ってもOKです。

お風呂場にも冬を乗り切るアイデアがありました。タオルやバスマットを掛けておく「タオル掛け」は暖房付きです。タオルがすぐに乾き、使う時も温まっているそうです。脱衣所全体も温めてくれるのでヒートショックの対策にもなります。
湯船は、肩口からお湯が出るようになっていて、ご主人の肩こりを癒してくれるそうです。天井からお湯が落ちてくる「打たせ湯」も付いた、ご主人自慢のお風呂です。

<設計・施工>
堀部太建築設計事務所 011-213-7280
どさんこアプリ