どさんこワイド179

魚!ギョ!ぎょ!レシピ

星澤ジュニアの“毛がにの殻”を使ったアイデアレシピ「かに飯」と「かに玉汁」

2019年1月23日(水)

星澤ジュニアの“毛がにの殻”を使ったアイデアレシピ「かに飯」と「かに玉汁」

  • 魚!ギョ!ぎょ!レシピ
北海道の旬な魚を使って、さかなクンなら思わず「ギョ!ギョ!ギョ!」と叫んでしまいそうなアイデアレシピをご紹介するコーナー「魚!ギョ!ぎょ!レシピ」。今日の食材は、旬の「毛がに」です。
我らが星澤幸子先生の二男で、中央区の家庭料理「ほしざわや」店主でもある星澤雅也さんに、普段捨ててしまう“毛がにの殻”を使ったアイデアレシピ「かに飯」と「かに玉汁」を教えていただきました。

材料(2人分)

  • 材料(2人分)
  • 材料(2人分)
<かに飯>
米2合、かに出汁2合分、かにほぐし身適量、ショウガ千切り少々
塩小さじ1、酒・しょうゆ各大さじ1、小ネギ・白ゴマ各少々

<かに玉汁>
かに出汁350ml、かにほぐし身適量、卵1個、三つ葉適量
酒大さじ1、塩小さじ1/2、しょうゆ小さじ1

つくりかた

冷凍の毛がにを5分で美味しく解凍する方法
  1. 鍋でお湯を沸騰させます。
  2. 水1Lに対し15〜20gの塩を加えます。(海水と同じくらいの塩分)
  3. 甲羅を下にして入れます。
  4. 4分ほど茹でて水で軽く洗います。
かにを食べた後に残る殻を使って「かに飯」と「かに玉汁」を作ります。

かに出汁のとり方
  1. かにの殻を割ります。
  2. 鍋で殻を約30分煮て出汁をとります。(かに1杯に対して約1Lのお湯)
<かに飯>
  1. 研いだお米を炊飯器に入れ、かに出汁、塩、酒、しょうゆ、ショウガを入れて炊きます。
  2. 炊けたら盛りつけ、かにのほぐし身・小ネギ・白ゴマをあしらって完成です。
<かに玉汁>
  1. かに出汁に酒と塩を入れてあたため、沸騰したらしょうゆと、3〜4cmに切った三つ葉、かにのほぐし身を入れます。
  2. 溶き卵を流し入れ、ひとまぜしたら完成です。

できあがりとポイント

  • できあがり
  • かにの殻を料理に使います!
  • 冷凍毛がにを5分で美味しく解凍します

家庭料理 ほしざわや

【住所】札幌市中央区大通西14丁目
【電話番号】011-206-1512
【営業時間】16:30〜23:00(ラストオーダー22:30)
【定休日】日曜日・祝日

今回教えていただいた星澤雅也さんのお店はこちらです。

魚!ギョ!ぎょ!レシピ

バックナンバー

STVどさんこ動画
どさんこアプリ