どさんこワイド179

特集

和・洋菓子・パンの専門店!もりもと人気ランキング

2021年3月1日(月)

和・洋菓子・パンの専門店!もりもと人気ランキング

  • 特集
北海道生まれの和洋菓子パンの専門店・もりもとの人気商品ベスト3をパン・和菓子・洋菓子の部門別にご紹介しました。
もりもとは1949年に開業、当時貴重だった甘いお菓子を販売し、徐々に種類も増え人気店になりました。現在は道内に28店舗展開しています。

パン部門

第3位「はかり売りパン」
  • 特集
  • 特集
    ●はかり売りパン 1g 1.8円
    3個 130円、6個 380円、8個 425円、18個 940円
小さなひと口サイズのパンから、自分の好きなものを好きなだけ選んで購入できます。種類は全15種類ほど、中でも人気なのはクロワッサンです。選ぶ楽しみもあり手軽に買えると人気を集めています。
第2位「もりもと「十勝若牛」カレーパン」
  • 特集
    ●もりもと「十勝若牛」カレーパン 190円
より美味しくするため、発売からこれまで何度もリニューアルを重ね、累計66万個を売り上げた大人気商品です。カレーにはブランド牛の十勝若牛を使用しています。野菜の甘みも生かし、隠し味の味噌を加えているので風味とコクが増しています。
第1位「もりもと食パン」
  • 特集
    ●もりもと食パン6枚切り 270円
パンの王道・食パンが堂々の第1位です。北海道小麦を使用した柔らかく風味豊かな食パンで、何もつけなくても美味しくいただけます。

和菓子部門

第3位「北海道のどら焼き」
  • 特集
    ●北海道のどら焼き 各180円
とら豆、黒豆、きたろまん等5つの豆の味わいが楽しめるどら焼きです。豆の食感を残しながら風味豊かな味わいを楽しめます。
第2位「至福のいちご大福 ゆめ」
  • 特集
    ●至福のいちご大福 ゆめ 200円(1個)、1050円(5個)
    ※千歳本店限定
イチゴが透けるほど薄い求肥で包んでいます。イチゴの味を楽しんでもらいたいと、餡子もお餅も極力薄くしました。求肥は1グラム重さが違うだけで厚みが変わり食感が異なってしまうため、毎朝職人が0.1グラム単位で記事の分量を量り、一つ一つ手作りしています。
第1位「千歳うまれのたまごまんじゅう」
  • 特集
    ●千歳うまれのたまごまんじゅう 610円(4個)、1220円(8個)
千歳の高級たまごとも言われる栄養価の高い肥料で育った赤玉の“こくまろ”を使用しています。たまごの風味豊かで、口の中でホロホロとした食感が楽しめます。たまごの美味しさを生かしたお菓子です。

洋菓子部門

第3位「北の散歩道」
  • 特集
    ●北の散歩道(ハスカップ・らいでんメロン・いちご) 各756円(8個)
チョコレートでコーティングしたクッキーです。中には北海道の果物で作ったコンフィチュールが入っています。
第2位「雪鶴」
  • 特集
    ●雪鶴(ばたーくりーむ・ハスカップ) 各180円(1個)、900円(5個)
むかし千歳には鶴が多く生息していて、当時の鶴が降り立つ風景から名づけられました。軽い生地とクリームの絶妙な塩加減が人気で、幅広い年代に愛されています。
第1位「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」
  • 特集
    ●北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー 1000円(4個)
  • 特集
ハスカップのジャムを薄焼きクッキーでサンドしています。ハスカップジャムの酸味とバタークリームの甘さの相性は抜群です。

番外編

ひな祭り限定メニュー
  • 特集
    ●真っ赤ないちごのひなまつりケーキ 直径18cm 4800円
ひな祭り限定として登場した真っ赤なイチゴのケーキです。ふわふわでこだわりのスポンジにイチゴのクリームをサンドした、春らしいケーキです。
春の和菓子
  • 特集
    ●(画像右)桜餅 520円(4個)
    ●(画像左)鶯餅 560円(4個)
春を感じることができる「桜餅」と「鶯餅」をご紹介しました。「桜餅」は北海道産のもち米・きたゆきもちを使用しています。もち米の食感を残した餅生地で滑らかなこし餡を包み、香り豊かな大島桜の葉を巻いて仕上げました。
「鶯餅」は北海道産の青えんどう豆でうぐいす餡を作り、香ばしい青きなこをまぶしています。
どさんこアプリ