どさんこワイド179

寒い冬に食べたい!熱々食べるスープ店をテイクアウトで!

2021年1月6日(水)

寒い冬に食べたい!熱々食べるスープ店をテイクアウトで!

狸小路で人気のちゃんこ鍋店が昨年秋に“食べるスープのお店”にリニューアルオープンしました。秘伝の出汁を活かしたテイクアウトOKの熱々メニューをご紹介しました。

ぽんぽこ亭

【住所】札幌市中央区南3条西3丁目 ホッコウビル B1F
【電話番号】011-219-2366
【営業時間】11:30〜22:00(ラストオーダー21:30)
  • 中継
鍋はみんなで囲んで食べるというイメージがありますが、新型コロナウイルス対策で、1人1つのお椀で食べる安心安全のお店にリニューアルしたそうです。40年変わらない秘伝のレシピでつくる鶏ガラスープは変わらず、この鶏ガラスープをベースにした4種類のスープを楽しめます。全てのスープにご飯がついてきます。
  • 中継
    ●満腹すぅぷ 900円
    鮭や大きなニンジン、餅巾着などが入った満腹感のある一品です。
  • 中継
    ●やみつき!すぅぷ(とまとチゲ) 900円
    スープは辛めですがトマトやチーズが入っているのでまろやかに仕上がっています。
  • 中継
    ●やみつき!すぅぷ(カレー) 900円
    30種類以上のスパイスを使用しています。
  • 中継
    ●ととのえる・すぅぷ 800円
    具材は13種類以上、スープは生姜や豆乳を使用しています。スープで胃腸を整え、美味しい具材で体を整える優しいスープです。
  • 中継
  • 中継
    ●鉄板ダブルあんかけ(中盛り) 850円
秘伝の鶏ガラスープを使用した「鉄板ダブルあんかけ」をご紹介しました。スープの旨味が具材の美味しさを引き立てています。ご飯と麺、どちらも楽しめるようあんかけはたっぷり用意されています。

発酵食品を使用した料理を新たに始めました。人気の定食メニュー「月替わりの発酵料理ランチプレート」をご紹介しました。タラのパン粉焼きは塩こうじに漬け込んでおり、長ネギの豚バラ巻きフリットにはソースに醤油こうじと酢を使用、チキンはヨーグルトとコチュジャンに漬け込み味付けをしています。様々な発酵食品を1度に楽しめるプレートです。
  • 中継
  • 中継
    ●月替わりの発酵料理ランチプレート 850円
今日ご紹介したメニューは全てテイクアウト可能です。事前に電話予約するとスムーズに受け取れます。