どさんこワイド179

フライパンひとつで!旬の魚でおかずクレープ

2022年3月16日(水)

フライパンひとつで!旬の魚でおかずクレープ

  • 魚!ギョ!ぎょ!レシピ
北海道の旬な魚を使って、さかなクンなら思わず「ギョ!ギョ!ギョ!」と叫んでしまいそうなアイデアレシピをご紹介するコーナー「魚!ギョ!ぎょ!レシピ」。今日の食材は「ワカサギ」です。
予約困難なレストランとして有名なイタリアン料理店・クロッキオのオーナーシェフ・児島加奈子さんに「ワカサギのおかずクレープ」を教えていただきました。

材料(2皿分)

  • 材料
ワカサギ12匹、薄切りベーコン4枚、玉ねぎ1/6個、卵2個
生地…小麦粉50g、卵1個、牛乳125cc、塩少々
特製万能ソース…マヨネーズ5に対してオレンジマーマレード1、カレー粉お好みの量、すりおろしニンニク・牛乳各少々

つくりかた

(1)ワカサギはやさしく塩もみをして、流水でしっかり洗います。苦味が苦手という方は、お尻の部分を押して、黒い部分を取り除きます。
(2)フライパンに油をひいて、フライパンの大きさに合わせて切ったベーコンを焼きます。玉ねぎは薄切りにします。
(3)ベーコンの油が出てきたら、ワカサギを加え、塩・コショウをして両面を焼きます。フライパンの空いている部分に卵をおとして、目玉焼きもつくります。
(4)ワカサギに火がとおったら、卵→ベーコン→玉ねぎ→ワカサギの順に重ねて真ん中に置きます。
(5)小麦粉・牛乳・卵・塩を合わせて生地をつくり、フライパンに流し入れます。生地を焼いている間に万能ソースを作ります。
(6)生地がカリっと焼けたら、具を包むように、四方の皮を内側に折り込みます。お皿に盛り付け、万能ソースをかけて完成です。

できあがりとポイント

  • できあがり
●淡泊な魚に動物性の「うまみ」を加えることでおいしさUPします
●特製万能ソースは、イチゴジャムなど他のジャムでもつくることができます。その場合レモン汁で酸味を加えます。

イタリア料理 オステリアクロッキオ

【住所】札幌市中央区南3条西8丁目7-4 遠藤ビル1F
【電話番号】011-207-3522

今回教えていただいた児島さんのお店はこちらです。
STVどさんこアプリ