どさんこワイド179

新企画!どさんこマル得ハンター〜札幌の半額情報を調査!

2022年4月6日(水)

新企画!どさんこマル得ハンター〜札幌の半額情報を調査!

北海道のあらゆるお得情報を届ける新企画「どさんこマル得ハンター」。今回は「札幌の半額情報をゲット」をテーマに激安店を徹底調査しました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

ブックオフ スーパーバザー 5号 札幌宮の沢店

【住所】札幌市手稲区西宮の沢5条2丁目11-15
【電話番号】011-668-2811
【営業時間】10:00〜21:00
  • 特集
  • 特集
まず向かったのは、中古本でおなじみの“ブックオフ”です。今回こちらで調査したのは本ではなく、去年の11月に誕生した割引商品が約50種類並ぶ食品コーナーです。オリーブオイルやレトルトスープ、他にもなべつゆの素や栄養ドリンクなども格安で販売されています。

食品業界では、製造日から賞味期限まで最初の3分の1の期間内に小売店に納品できなければ、大体のものが廃棄されてしまいます。ブックオフでは「賞味期限3分の1」を過ぎたものを買い取り、割り引きをして販売することで、食品ロスを減らす取り組みを行っているということです。
  • 特集
  • 特集
  • 特集
そして、賞味期限が残り1か月を切ると“さらに30%引き”になることが多いそうです。賞味期限残り1ヵ月が狙い目です。

食品の販売は全国19店舗のブックオフで行っており、北海道では“札幌宮の沢店”のみとなっています。

<その他ご紹介した商品>
●オリーブオイル 元値745円→299円
●レトルトスープ 元値270円→129円
●塩こしょう 元値181円→139円
●パスタソース 元値281円→149円
●キャンディー 元値43→円32円
●ふりかけ 元値140円→89円
●魚用の調味料 元値174円→99円
●カップスープ 元値194円→109円

ホープ再生自転車販売

【住所】札幌市西区山の手4条1丁目1-28
【電話番号】070-5611-0859
【営業時間】10:10〜17:30
※月曜日〜金曜日の12:00〜13:00はCLOSE
  • 特集
  • 特集
続いては自転車店です。市内の自転車店では、シティサイクルが安くて2万円。折りたたみ自転車は、最も安くて2万5000円でした。鉄などの材料費が高騰し、自転車の値上げが加速しているそうです。

厳しい値上げの春、こちらではシティサイクルは7500円、折りたたみ自転車は9000円、さらに子供用の自転車は、他のお店と比べて3分の1の値段で販売されていました。
  • 特集
こちらでは、札幌市の放置自転車を競売で購入し、修理して販売しています。そのため、新車の値段の半額となっています。

放置自転車の多さは、札幌市は全国ワースト3位。去年だけで、およそ2600台の自転車が撤去されました。その放置自転車を整備して再生していることから、安く売ることができています。
  • 特集
  • 特集
  • 特集
購入した自転車は全て分解し、破損部分は取り替えるなどの整備が行われています。パーツについている錆はひとつひとつ丁寧に磨かれ、ホイールの歪みも修正しています。作業は“自転車整備士”の資格を持つプロの職人によって行われ、年間1500台以上の自転車をよみがえらせています。

この時期は、1日50台近く売れる日もあるそうです。
  • 特集
    ●シティサイクル 8500円
  • 特集
    ●マウンテンバイク 1万5000円
<その他ご紹介した商品>
●折りたたみ自転車 9000円
●ママチャリ(クリーム) 9000円
STVどさんこアプリ