どさんこワイド179

産地直送!浜の王様〜春を探して!道南めぐり旅

2022年4月14日(木)

産地直送!浜の王様〜春を探して!道南めぐり旅

春ならではのおしゃれスイーツや、季節を味わう絶品パスタなど、函館や北斗、江差などから春を探して、道南巡り旅をお伝えしました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

café wave snow

【住所】函館市元町29-15
【電話番号】0138-76-8248
  • 特集
まずは函館で春探し。訪れたのは歴史的建造物も多い人気のベイエリアから、教会をリノベーションしたお洒落なカフェです。

春らしいパンケーキを見つけました。彩りもあざやか、苺がたっぷりと乗った季節限定メニューです。食べられるのは今月中まで、テイクアウトも可能です。
  • 特集

北斗芯軒

【住所】北斗市久根別2丁目3-7 ロイヤルコーポ1階左
【電話番号】0138-84-1362
  • 特集
次に向かったのは、函館の隣町・北斗市です。「北斗桜回廊」には、桜トンネルに桜並木、法亀寺のしだれ桜など桜の名所がたくさんあります。

お邪魔したのは“北斗芯軒”、旬の食材を使った、本日の食材パスタが人気のお店です。お店のコンセプトは、地元や近隣の食材を使ったり、地元の方が食べられない季節の食材を使用する事。この時期は山菜が美味しい季節という事で、山菜を使ったパスタが多いそうです。
  • 特集
  • 特集
    ●本日の食材パスタ ホタルイカとフキノトウのトマトソースパスタ 1600円
    (自家製パン・サラダ・スープ・ドリンク付きセット)
この日いただいたのは「ホタルイカとフキノトウのトマトソースパスタ」。富山県のホタルイカと今が旬のフキノトウを使用した、春を告げるパスタです。来月までメニューとして提供される事があるということです。

五勝手屋本舗

【住所】江差町本町38
【電話番号】0139-52-0022
  • 特集
続いてやってきたのは江差町。ニシン漁で隆盛を極め“江差の5月は江戸にもない”とも言われた程、賑わいをみせたマチです。町中には歴史的建造物も数多く残り、当時の面影を今に伝えています。

五勝手屋本舗は創業152年の歴史をもつ老舗です。筒状の羊羹が有名ですが、春になると桜の花びらの塩漬けが入った「さくら羊羹」が登場します。もっちりと桜餅に近い味わいに仕上げたそうです。
  • 特集
    ●さくら羊羹 486円
  • 特集
  • 特集
江差町と言えば海産物の宝庫!春の「シマエビ」を探して港を訪れました。ホッカイシマエビは沼地で獲れますが、江差のシマエビは日本海で獲れます。甘海老より少し身は硬めで、癖のない濃厚な甘みを味わえます。

今回お話を伺ったのは、若山久美子さん。江差で日本海シマエビの漁を行っているのは、若山さんのお宅のみだそうです。
  • 特集
  • 特集
若山さんのオススメは“焼き”。程良く身が硬く、他のエビとも比べても手頃。サラダや酢の物でも、卵焼きの中に少し入れたりなど、色々なものに使えると話していました。
若山さん:意外と江差のエビを知らない方が多いんですよね。多くの人、特に地元の人に知っていただけたらな、と思います。
  • 特集
日本海シマエビは江差町のふるさと納税品にもなっており、若山さんも注文を受け付けています。

若山水産

【問合せ】0139-52-0301
【FAX】0139-52-6070
STVどさんこアプリ