どさんこワイド179

“美人”なアイデアでお金がたまる!?冷蔵庫収納術

2022年6月6日(月)

“美人”なアイデアでお金がたまる!?冷蔵庫収納術

冷蔵庫の使い方次第で食費や食品ロスを抑えられると注目されています。今回は、いま話題の“冷蔵庫の収納術”をご紹介しました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます
  • “美人”なアイデアでお金がたまる!?冷蔵庫収納術
    今回、冷蔵庫の収納アイデアを教えてくれたのは、全国で講座を開くなどして“美人”冷蔵庫を広めている第一人者・福田かずみさんです。
  • “美人”なアイデアでお金がたまる!?冷蔵庫収納術
    ご協力いただいたのは、札幌市の主婦・竹村かをるさん。ご夫婦2人暮らしの冷蔵庫は420リットルのタイプです。
    (写真左から、兼子アナ、竹村さん、福田さん)

節約になる収納アイデア“美人”冷蔵庫とは

“美人”冷蔵庫とは、冷蔵庫の収納アイデアのこと。食費を抑える方法として雑誌や本で取り上げられ、いま話題になっています。
3つのポイントをおさえて作業すると、食費の節約にもなります。
ポイント1)全部出す
  • ポイント1)全部出す
    期限切れの物がある一方で、長持ちする食品や調味料も沢山買っていることが分かりました。全部を出すことで、自分の買い癖に気付くことができました。
ポイント2)「定期的に買う物」と「その他」に分ける
  • ポイント2)「定期的に買う物」と「その他」に分ける
    「定期的に買う物」には醤油などの調味料も含まれます。
    仕分けが進むと廃棄する食品も出てきましたが、出費を抑える大事な作業です。
  • 収納前後
    定期的に買う物はストックすることも多いですが、買いすぎを防ぐために100円ショップのトレイを使って見やすく収納することで、2度買いを防ぎます。
    手前に、より早く消費したい物を入れるとわかりやすく、食品ロスも抑えられます。
ポイント3)目線に合わせて入れる
  • ポイント3)目線に合わせて入れる
  • ポイント3)目線に合わせて入れる
    目が行きやすい下の段に、消費期限が近い物を入れることで、食品ロスを抑えることができます。
    冷凍室や野菜室は、薄型の保存容器に入れて縦収納にすると、すべて見渡せるため傷みやすい物から早く使おうという意識が持ちやすくなります。

収納術実践後の冷蔵庫

  • 収納術実践後の冷蔵庫
    3つのポイントを抑えることで、整理だけでなく、食費や食品ロスを抑えるための収納が実現しました!
STVどさんこアプリ