どさんこワイド179

専門医が伝授!目からウロコの免疫力アップ術

2022年2月17日(木)

専門医が伝授!目からウロコの免疫力アップ術

新型コロナやインフルエンザなど、体調に気をつけて生活している今、健康で元気に暮らすカギは“免疫力”です。今回は、すぐに真似できる目からウロコの免疫力アップ術を専門家に伺いました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

免疫力低下のサイン

  • 免疫力低下のサイン
    免疫が低下していると病気や不調になりやすいです。これらの項目に当てはまる人は免疫力が低下している可能性があります。

免疫力アップ術〜食べ物&食べ方編

バナナは冷凍する
  • 皮をむいて一口大に切ったバナナ
    皮をむいて一口大に切ったバナナを密閉して冷凍すると手軽に食べられます。
バナナは冷凍すると、免疫を上げるポリフェノールの量が約2倍に上がります。
冷凍したバナナをそのまま食べるのも良いですが、乳酸菌を含むヨーグルト等と一緒に食べると相乗効果で腸内環境が改善され、免疫力アップに繋がります。
カルシウムは、あるものを合わせると効率的に摂取できる
  • カルシウム
カルシウムが不足すると免疫細胞間の情報伝達が上手くいかなくなるそうです。カルシウムは酢と一緒にとることで体に吸収しやすくなります。牛乳120ccに大さじ1杯の酢(リンゴ酢も可)を入れると簡単です。

免疫力アップ術〜生活習慣編

よく噛んで唾液をたくさん出す
  • 唾液を出す
食事の時によく噛んで唾液をたくさん出すことが免疫だけでなく体の全てにとても良く、食事をするときは30回以上噛むのが理想的です。ガムを噛んで唾液を出すのも効果があるそうです。
たくさん笑う
  • 笑うこと
  • 顔ストレッチ
    顔ストレッチ
    鏡の前で自分に向かって笑顔を作って表情筋を大きく動かします。思い切り息を吸い込み、息を吐く時に「あ・は・は・は」と声を出してみましょう。
免疫力アップするには笑うことが大事です。作り笑いでもOKということで、おすすめの顔ストレッチもご紹介しました。

免疫力アップ術〜セルフケア編

体温はある程度高くしておく
  • 低体温
    これらの項目に当てはまる人は要注意です。
体温が上がることで免疫機能が活発になり、ウイルスや細菌と闘う力が強まります。最近低体温の人が増えていますが、体温が1℃下がると免疫力は30%ダウンすると言われています。
簡単に体温を上げる方法をご紹介しました。
  • ホットタオル
    首にホットタオル
    体温を上げるのに手軽な方法の一つがホットタオルです。
  • 手浴
    手を温める
    お風呂も良いですが、より手軽に温まる方法の一つが手浴です。
    洗面器を2つ用意し、それぞれ42℃のお湯と冷水を入れます。お湯に両手首まで入れて3分、その後、冷水に10秒つけることを5回繰り返します。
STVどさんこアプリ